近況報告

こんにちは、3回生舵手の森本です。

気がついたらもう5月になってしまいました。年を取るにつれて時間の流れが早くなるという話を聞いたことがありますが、時間の流れは指数関数的に早くなっているんじゃないかと思う今日この頃です。

 

このブログを書こうと写真を探していたら、(珍しく)いっぱい写真を撮っていたので、写真を見ながらこの3ヶ月を振り返ろうと思います。

2月、またしても乗る艇を失ったボート部員たちは、自転車に乗って京都の山々を爆走していた。

音無の滝を撮るおおたんを撮るよしまさ

こちらは大文字山の頂上で映えまくる今年の新歓隊長。まじで新歓お疲れ様。

実は新歓のホームページにも使われている。
チョイスの理由は髪が長い写真が他に見つからなかったから。

たぶん3月、ボート部には1ミリも関係ないが免許を取りに明石に行った。1年と8ヶ月かかったけれど、まあ余分なお金は払わずに取れたのでよし。

あまりにも天気が良かったので、つい撮ってしまった明石城

4月、新歓で自撮り。自分に焦点が合っているという無能をかます。慣れないことはするもんじゃない。

中止になってしまった朝日レガッタのクルー写真。大会がなくなったのはとても悲しかったが、当日は大荒れで漕艇場の1000mを分漕して下るハメになったのでなくなってよかったのかも???

撮影者:長谷川、男6人の円陣の真ん中に寝転んで撮ってくれた。シュール。

さて、3ヶ月ぶりにブログを書くので色々書きたいことはあるのですが、如何せん時間が足りない。このブログを書いているのは5月6日、明日には教授とのバトル、6日後には発表があります。新歓を理由に迷惑をかっけぱなしの相方に、これ以上ごめんを言うわけにはいかないので今日はこの辺で。

拙い文章ですが最後まで読んでいただきありがとうございました。

9か月前