Change before you have to.

こんにちは、こんばんは。主将の庄司です。インカレ、秋季と半年ほどペアに乗っていたので航路をラダーでどうにかしようとする癖がついており、シングルでも右足をクイクイしてなんかまがらないなあとか思っていました。

ご存知の通り、私はインカレも秋季も惨敗で、特にインカレでは遠征費削減のため敗コロした小艇は積み込みを待たずに帰ることになり、フォアの応援も現地ではしていません。まあそもそも応援等は禁止されているので結局動画で見るしかないのですが。帰る間際に準決を一位通過したフォアに頑張れと伝えたかったので三菱艇庫に行くと積水化学のステッカー採取の依頼を受け、その足で本部へ。受付の人から「頑張ってください!」とステッカーを渡され、京大ボート部の一員として誇らしいと思うと同時に、いやそれ以上にこのステッカーが自分のものではないことがとても悔しく、惨めで、非力な自分が映るようで、あまり見ることもなくさっさと手渡し、逃げるように駅へ向かいました。

バイバイ新宿

今までやってきたことが無駄だったとか、頑張りが足りなかったとかは全く思いませんが、もうすこし違う方向の努力をしていたら結果は違ったのではないかと考えてしまいます。よく次の大会に向けて良い経験になったと言ってはいますが、「今回」のインカレや秋季はこれで終わりで、次はありません。次はまた別のインカレです。終わってからああすれば良かった、こうすれば良かった、そう思っても遅いのです。変革を迫られてからでは、遅いのです。何を変えればいいのかは人によって違います。ですが常に自身に足りないものを考え続け、狙いを絞って乗艇しても常に変わろうとし続けることが最も大切なのではないでしょうか。同じような練習では、昨日の自分と同じです。

今年度のスローガンは

今、勝つ

です。1.2回生の人は次もあるなどと思わず、常に「今、勝つ」ことを考え、未熟な自分を変えていってください。最上回生の3回生は正真正銘最後のインカレ、全日に向けて、昨年度目標を達成できなかった自分から変わりましょう。冬季は短いです。ここからが、勝負です。

積み下ろし、寒い

今回は私史上最短のブログですが、せっかくなのでインカレの帰りに寄った富士五湖のうちのどれかの写真でも置いておきます。これは山梨では割と有名なジビエのハンバーガーらしく、湖のほとりで食べながらフォアの応援をしていました。

うまい
7か月前