孤高かも??

皆さんいかがお過ごしでしょうか。4回生漕手の二宮です。

インカレまで残すところ2日間となりました!!

 

今シーズンはなかなかに壮絶なシーズンでした。

ここで多くは語りませんが、常に試行錯誤の中、試合に出ている感じでした。

それでも多くの方々のお陰で、本当にダメになってしまうことなくやってこれたと思います。

 

何故か多くの人が知っているのですが、私は社会人でもボートを続けます。

そうなんですが、私にも引退したいという気持ちはあります。

インカレが終わったら、当分シングルには乗りたくなくなるかもしれませんね笑

 

引退したら何が起こるか考えてみました。

 

①「ご褒美」と名付けられるすべての事をやる

②筋肉が脂肪になってぷよぷよになる

③運動のよさを実感する、しかしチームスポーツと球技ができない

④トライアスロンかマスターズ水泳かジム通いを始める

 

…結局同じことの繰り返しですね。

私はストイックに見えて全くそうではありません。

「なんでこんなにしんどいことしてるんやろ…」

これは、永遠のテーマです。

ある日突然、スイミングスクールのウォーミングアップが400mになった日も、陸上競技でも、ボート競技でもずっと思っています。

 

なので、「しんどいトレーニングからは一生逃れられないのだ」と思うことにしました。

共感してくださる方がいれば教えてほしいです。

 

最後になりましたが、「物事を極めるには10年」というのが恩師の言葉です。

 

私もボート4年目、初めて1×で試合に出た日からは3年少しです。

まだまだひよっこです。

今回のインカレがこれまでの自分の中でBestなローイングであっても、来年になれば「なんであんな漕ぎで試合でたんやろ」と思うことでしょう。

2019年の二宮、ということで温かく見守って頂ければ幸いです。

残り2日間、できることを精一杯やっていきます。

 

キラキラ笑顔でエルゴを引く、スタッフのどっちゃん

新歓に使ってみてはいかがでしょうか。

4回生漕手 二宮由紀子

3週間前