スポーツの秋2019

こんにちは。2回生スタッフの渡辺です。

普段京大ボート部のブログをチェックしてくださってる方ならお気づきかと思いますが、インカレ後から1回生にもブログ当番を回しています。合宿所では「ブログのネタが…」と悩んでいる1回生をよく見かけますが、みんな個性的でおもしろいブログを書いていて、読んでいて楽しいです。


インカレも終わり、チームは秋季選手権や新人選での勝利に向けて練習を重ねています。が、この季節、スタッフにも負けられない戦いがあります。それが、「かいつぶりレガッタ」です。琵琶湖漕艇場にて行われるこのレースには、京大からは毎年、普段あまり漕ぐことのないスタッフやcoxが集って出場しています。僕は昨年もかいつぶりレガッタに出漕しました。そのときは決勝には進出したものの、6位という結果に終わってしまいました。今年はこの順位を超えられるよう、今から燃えています。

ということで、今日の昼モーション後、予定が空いていた人たちでレースに向けて練習をしました。練習といっても、スイープは入部前の新歓で漕いだ以来という人がほとんどなので、なかなかうまく進みません。中にはあまりの不安定さに、まるでジェットコースターに乗っているかのように絶叫する人も…(笑)。それでも、お互い息を合わせてうまく進められたときは、風を感じられてとても気持ち良かったです。(練習に協力してくださった皆様、ありがとうございました…!)

楽しそうなのが伝わってくる写真ですね。スタッフにとっては乗艇はとても新鮮です。


レースは来週、10月5日(土)に行われます。ご都合の合う方は、めったに見ることができないスタッフの戦う姿をぜひ観にいらしてください!

2回生スタッフ
渡辺 大賀

2週間前