京都大学ボート部マッケンジー部門

厳寒の候、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
センター試験からはや2週間が過ぎようとしています。
「京都大学に入学したいなぁ…」
「京都大学ボート部に入部しようかなあ…」
「でも、センターが悪くて…」
なんて考えてる受験生の皆さん!

まだ、2次試験まで1ヶ月近くあります!
大丈夫。まだ間に合います。
合格を掴み取り、一緒にボートを漕ぎましょう!

ところで、
最近、僕はマッケンジー体操という体操をやっています。マッケンジー体操(Mckenzie method )は、ロビン・A・マッケンジー氏により考案された腰の伸展をメインとするエクササイズで、特に椎間板ヘルニアに効果があるとされる運動らしいです。
参照;
・「マッケンジー体操[McKenzie method]」www.ky-toranomaki.com/mckenzie.html
・「マッケンジー法とは | The McKenzie Institute International」国際マッケンジー協会日本支部 www.mckenzieinstitute.org

僕は朝、マッケンジー体操をしているのですが、ほとんど寝転がっているだけなので、練習をサボっていると思われがちですが、実は、ちゃんとした練習なんです。

今年の1月14日頃、あのオリンピック金メダリストEric Murray氏が瀬田川にいらっしゃったのですが、その時、マッケンジー体操についてたずねると、「マッケンジーは一番いいよ。腰の怪我にはね。」とおっしゃっていました。どうやら、マッケンジーは世界で通用する運動らしいです。

今、京大はテスト期間中で、日々学生は勉強に励んでいます。合宿所で夜遅くまで勉強している部員を多く見かけます。

勉学に努める姿勢は素晴らしいですが、長時間椅子に座り背中を丸くする姿勢は腰に負担がかかり、腰の怪我につながります。

そんなときこそ、マッケンジー!

マッケンジー体操で屈曲した姿勢をもとに戻し、背中が正常にわん曲した姿勢に戻すことができます。

ただし、マッケンジー体操をする際には、ご自身の体の症状と照らし合わせ、自己責任で行ってください。マッケンジー体操により症状が悪化した場合はすぐに体操を止めることをお勧めします。

最後に、このブログを読んでくださった受験生の皆さんの合格を心から願っております。
工学部地球工学科一回生漕手 浅井泰一郎

現在就活中の森川さんです。「就職先もうないよー」

4週間前