太った

こんにちは三回生漕手の中本です。今年は年末年始に例年より長めのオフをとりました。ジムにはいきましたが、有酸素運動をしてなかったこともありかなり太りました。一ヶ月で5kg太りました。失敗のような書き方をしましたが、太ったこと自体は僕にとっては大成功です。僕は入部当時 身長180cm体重54kgの激やせもやしマンでした。ボートの適正体重は(身長-100)kgエッセン、コーチのご指導、のおかげで秋季前には60kg、冬季開け、自粛期間には70kgになりました。しかし2回生の夏からずっと僕は70~72kgの間をずっとうろうろしてなかなか体重が増えませんでした。だからやっと太れて非常に嬉しいです。ただ筋肉量は0.5kg程度しか増えておらず、ほぼ脂肪!だったので、脂質制限をしながらウェイト頑張って筋肉で80kgを目指します。(写真だと76超えてるけど食後の写真、起床体重は75kg)

後輩のなかにも太りたい人いると思うんで、僕が脂肪をつけた方法を載せときます。

まず第一に一気に食べてもあんま吸収されない。一時期一食で三合食べてましたが、多分食べ過ぎでした。(でも夜とかは2合は食べないとだめだった)

第2に消化はだいたい3時間で終わるので3時間おきになんか食うことが大事だった。睡眠6時間以上何も食べないから、寝る前、寝起きに栄養つっこむの大事だった。

第3に運動前に糖質をとる、運動後にも糖質とタンパク質をとる

第4に毎日意識的に水分をとる。たくさんトイレいく。これは筋肉つけるのに大事なことなのかも?老廃物入れ替え素早く

僕がたどりついたのは飲むヨーグルトでした。糖質が多く水分にもなるし、ぱっと飲みやすい。はじめて飲んだとき、あまりの質量感にこれは太る!と思った。日常的に飲んでたら運動しない間すぐ体重が増えました。

もちろん朝昼晩ちゃんと食べて、米は一日4合~5合くらいは食べてたのも大事なことでした。これだけだと太らなかったのを合間合間のヨーグルトが僕の腹に脂肪をつけました。

あと練習中に粉飴(マルトデキストリン)飲むのも効果あります。安いので是非。

ここで悲しい話、あれだけ欲しかった脂肪はやはり脂肪、なかなかエルゴスコアや艇上パフォーマンスは向上しませんでした。シンプルにおなかの肉が増えたのであんまりうまく使えてないです。筋肉がほしい。なんかこの冬寒さに耐性がある気がするのはこの5kgの脂肪のおかげかもしれない。

多分僕よりちゃんとした太り方した方がいいと思う笑

僕は痩せていることはコンプレックスだったのもありボート部に入った理由の一つは太りたいムキムキになりたいっていう気持ちでした。ムキムキはまだまだ厳しいけどふとれたことはよかったです。太れたことに関して、新人コーチ、エッセン、同期その他大勢、インボディはかるところのトレーナーさん、何より栄養相談を去年の春から毎週やってくれてるななみんには感謝してます。こっから筋肉もつけるのと体重もまだまだ増やしたい。

2022年は僕もラストイヤー。去年は小さな事故や怪我が多々あって多くの人にご迷惑をおかけしたので、今年は無事故無怪我で、見た目も中身も一人前の漕手になってインカレの舞台で戦いたい。

11か月前