秋季のクルー紹介(?)

こんにちは!!新人漕手の佐成 優です。

もうすぐ夏休みも終わると思うと時間の流れは早いものですね。

さてボート部の1回生は、9月頭に厳しい選考を終え、2週間前に待ちに待った秋季新人選手権大会(加古川レガッタ)のクルーが発表されました。今回は一足早いですが僕のクルーである4thフォア「写楽」の新人メンバー3人の紹介をしようと思います。     (琵琶周のビーチバレーで思い思いにボールを追う佐成(左)と奥田(右))

まず、改めまして2番を務めます佐成です。姓は「さなり」、名は「まさる」と読みます。出身は東京です。中高6年間は将棋をやっていてましたが、大学では運動したい!と思い立ちボート部に入りました。運動経験がほとんど無かったので練習はかなりハードですが、なんとか気合で乗り切ってます笑

 エッセンを食べるのが遅いため、同期で最も食べるのが遅い4人組である「エッセン四皇」なるものが結成された後、同じく漫画ワンピ●スに肖って次点で遅い7人組で構成される「七武海」に最近入団することになってしまったので、今はモブキャラを目指して毎食、頑張っています!

続いては整調の奥田君。大阪出身で走ることが大好きな1回生を代表する脳筋マンですが、練習には人一倍真摯に取り組んでいて、安定した船のリズムを作ってくれてます。ストイックな性格で練習後にハイジャンプをやったり、坂・階段ダッシュなどでおかわりしたり、極めつけは琵琶周後のオフの橋8本ランに北参道ラン6本。自分を追い込んで頑張る姿はまさに超人そのものです。

またエッセンを食べるのが早く、遅い僕たちを叱咤激励してくれます。(いつもありがとう)

    (〇亀製麺でのオフショット。コテツの好きなわかめうどんとコテツ。)

最後はバウ担当でエッセン七武海の一人、古鉄君。珍しい島根出身の京大生で、メルカリを愛してやまない少年です。入部前にGIANTのクロスバイクをメルカリで売り払ってしまったようで今になって後悔してます。

彼がメルカリ以外に愛する物があります。そう、それは人類の敵、エルゴです。6月入部とスタートは遅かったものの、選考の週に頭角を現し、「週7、2000mエルゴ」を成し遂げ、全1回生を驚愕させました(さすがの奥田君もびっくり)。今でもときどきモーション後に2000mエルゴを引いてはベストタイムを更新し続けています。そんな彼がエルゴを引くモチベーションとはいったい何なんでしょうか?

 

  • A.「強くなるため」だそうです。

 

このような個性豊かなメンツが揃った4thフォアですが、今期主将の山田さん、coxの青山さん、クルーサポートのたかおさんと共にクルー目標である「優勝」目指してこれからも頑張っていく所存です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

2週間前