出会いの春

こんにちは!京大ボート部新3回生の伊藤です。まさか合格発表の日に自分にブログ当番が回ってくるとは思いませんでしたが、折角なので合格された新入生に向けたメッセ―ジを書こうと思います。

まずは今日合格された新入生の方、本当におめでとうございます!きっと新しい生活に期待を膨らましていることでしょう。二年前の今日番号をみてガッツポーズしたのがとても懐かしく思えます。
さて、一昨年の自分は嬉しくなってすぐに京大へ向かいましたが、今年はなかなかそうもいきませんよね。そう、新型コロナウイルスです。皆さんもニュースでご覧になっていると思いますが、今世間では大変なことになっています。京大でも合格発表の掲示が無くなったりしました。この影響は少なからず新歓にも出てくるでしょう。

そこで今日僕が伝えたいのは、可能性を狭めないでほしいということです。折角大学に入ったのだから、色んな新しいことに挑戦するのが本来の新歓期なのでしょうが、もし、イベントが自粛せざる負えない状況になると、高校までにやっていたことや、元々やる予定だったことをやるようになってしまいます。それが悪いことだとは言いませんが、少しもったいない気がします。
時間がかかってもいいから、新歓期の4月や5月は色んなことに触れて、そこから自分が何をしたいかを考えてほしいです。

結局何が言いたいかというと、ボート部の新歓に来て欲しいということです。ボートなんてこの好機を逃すと一生乗れないかもしれませんよ!
では、皆さんに会えるのを楽しみにしています。

3回生 伊藤 大貴

4週間前