将来の夢?

こんにちは四回生漕手の伊藤です。

四回生ということで、そろそろ自分の進路を決めなければなりません。

プロ野球選手になる(無理)ことを諦めてから自分はずっと警察官になるのが夢でした。

先日田村正和さんがお亡くなりになりました。兄の影響もあり、幼い頃から「古畑任三郎」を見ていた私にとってとても衝撃的なニュースでした。ご冥福をお祈りします。

「こち亀」、「コナン」、「古畑」等々、警察をモチーフにした作品を見て育った僕にとって警察官は憧れの存在でした。

そんなことを思いだしつつ夢の存在の大きさを改めて実感しています。

小学生、中学生と野球をしていた時、どんなに下手くそでもプロになりたい夢のおかげで毎日練習を楽しんでいました。

今、自分は昔のように目を輝かせながらボートに取り組めているのでしょうか。そんなことを自分に問いかけたまに悲しくなります。

もしかしたら僕と同じような気持ちを持っている、部員もいるかもしれません。

「オリンピック選手になること」、「8+で日本一になること」はもしかしたら無理なのかもしれません。(無理とは言ってない)

ただ、誰しもが無理と分かっている目標や夢に向かって目を輝かせながら努力した経験があるのではないでしょうか。

自分に残されたボート人生は四ヶ月程度。例え不可能に限りなく近かったとしても、もう一度夢に向かって、、、、笑(皆んなも頑張ろう!)

5か月前