2021年度関西選手権競漕大会 第2日目(7/4) レース結果

本日行われました関西選手権競漕大会第2日目のレース結果をお知らせします。



レースNo.51
M2-
敗復2組
8:10発艇
1→決勝

天候 曇り
無風

1着 大阪市立大学B 7:36.46
2着 京都大学A   7:36.76
3着 大阪市立大学A 7:40.92
4着 京都大学C   7:49.14
5着 京都大学B   7:57.62

比良(京都大学B):S奥田隆一(3)B與田貴仁(4)
鞍馬(京都大学A):S田中滉大(3)B川端勇輝(3)
比叡(京都大学C):S高橋空吾(3)B中本景大(3)


レースNo.54
W4+
敗復1組
8:36発艇
1、2→決勝

天候 曇り
無風

1着 滋賀大学   7:59.17
2着 京都大学   8:02.47
3着 慶応義塾大学 8:05.04

舞鶴:S日下部春野(4)3椙山朋香(4)2吉田紘子(2)B井上ふくみ(3)C森本空(3)

舞鶴は本日午後に行われました決勝に進みました。


レースNo.56
M4-
予選1組
8:52発艇
1、2、3→決勝
 
天候 曇り
無風
 
1着 京都大学       6:49.93
2着 同志社大学   6:51.50      
3着 立命館大学   7:20.69

龍安:S若林陸(4)3伊藤大貴(4)2森川拓洋(3)B丹羽崚仁(3)

龍安は本日午後に行われました決勝に進みました。

 

レースNo.60
M1×
準決4組
9:30発艇
1→決勝

天候 小雨
風速 逆風1.5m/s

1着 御手洗 航(今治造船)  7:55.41 
2着 古澤 大賀(京都大学A)  8:12.93
3着 苗代 拳(関西大学A)   8:15.12   
4着 平尾 竜輝(大阪工業大学)8:35.36
5着 田熊 大輝(京都大学B)  9:06.13

工藤2(京都大学B):田熊大輝(3)
錦(京都大学A):古澤大賀(4)



レースNo.63
W1×
準決1組
10:00発艇
1、2、3→決勝


天候 曇り
風速 逆風1.5m/s

1着 西原 佳(プリントパック) 9:24.83
2着 山本 天空(岐阜協立大学) 9:51.22
3着 山本 紗奈(同志社大学A) 10:13.11
4着 土本 茉央(京都大学) 10:22.14
5着 白石 奈緒子(立命館大学) 10:25.29
6着 谷本 美伊菜(同志社大学B) 10:33.76

工藤4:土本茉央(4)



レースNo.65
M2×
準決1組
10:20発艇
1、2→決勝

天候 曇り
風速 逆風1.0m/s

1着 立命館大学 7:43.83
2着 京都大学  7:48.35
3着 龍谷大学B  7:49.33
4着 滋賀大学A  7:58.84
5着 岐阜大学  8:26.29

観月:S浅井泰一郎(M1)B山田紘暉(M1)


観月は本日午後に行われました決勝に進みました。



レースNo.73
M4-
決勝
11:50発艇

天候 曇り
風速 逆風 1.0 m/s

1着 京都大学 6:47.57
2着 同志社大学 6:56.59
3着 立命館大学 7:04.62

龍安:S若林陸(4)3伊藤大貴(4)2森川拓洋(3)B丹羽崚仁(3)

龍安は優勝です!



レースNo. 74
M4+
決勝
12:00発艇

天候 曇り
風速 逆風1.5m/s

1着 同志社大学   6:51.00
2着 三重選抜    6:53.54
3着 一橋大学    7:01.71
4着 大阪市立大学 勇 7:08.21
5着 神戸大学     7:11.10
6着 京都大学     7:18.93   

駿:S吉田正和(3)3太田陽悠(3)2中島永一朗(3)B庄司雄大(3)C宮原禄(4)



レースNo.75
W4+
決勝
12:10発艇


天候 曇り
風速 逆風1.0m/s

1着 立命館大学  7:25.49
2着 一橋大学      7:44.03
3着 神戸大学      7:50.13
4着 龍谷大学      7:58.18
5着 滋賀大学      8:14.22
6着 京都大学      8:17.16

舞鶴:S日下部春野(4)3椙山朋香(4)2吉田紘子(2)B井上ふくみ(3)C森本空(3)



レースNo.80
M2×
決勝
13:00発艇

天候 曇り
風速 順風2.0m/s

1着 今治造船       6:46.57
2着 立命館大学      6:48.31
3着 品川リフラクトリーズ 6:55.62
4着 龍谷大学A       7:07.19
5着 瀬田漕艇クラブ    7:12.35
6着 京都大学       7:19.31

観月:S浅井泰一郎(M1)B山田紘暉(M1)


以上です。


インカレの前哨戦とも言えるこの大会で満足いく結果が出せたクルーと出せなかったクルーがありますが、どのクルーも確実に積み重ねをし成長を続けています。2か月後のインカレへ向けて部員一同努力を重ねてまいります。


今後とも応援のほどよろしくお願いいたします!

4か月前