結局はボート

こんにちは。4回生漕手の二宮由紀子です。今回のブログ当番なのですが…ネタに困っています。

今日は私の趣味について書いていこうと思います。私の趣味は4歳頃から始めたピアノです。始めたきっかけは、「タケモトピアノのCMに感銘を受けたから。」です。中学3年生までやっていました。



ピアノは色々なことを教えてくれます。例えば、いかに演奏に集中してミスをなくすか=レースにおいてミスを無くすか、良い演奏の時の心理状態とは何か=イライラしながら漕ぐと上手に漕げない、といった具合です。私はピアノだけは本当に好きで、誰に言われずとも毎日4時間くらい弾いていました。ボートも永遠に楽しみながら4時間練習してみたいですね…!このように自分のやってきたことは全て自分を支える軸であり、振り返ることで、何が好きか、何が得意かを発見できると思います。

もう一つの趣味はスキーです。これも4歳くらいの時、ミッフィーちゃんのスキー板を履いてデビューしました。実はマイ板もマイブーツも持っています。最近は行けてないので、今冬こそナイターでもいいのでスキーに行きたいです。それから、コブ斜面を攻略したいです。今シーズンオフ、一緒にスキー行きませんか…???

とここまで色々書いてきましたが、結局ボートのことを考えています(スキー場のコースを全制覇する楽しみに似たものはないかな、とか思ってしまう)。朝日レガッタを経て、まだまだ強く上手くなれるなと思いました。今日は楽しいテンションでブログを書いてしまいましたが、大学生としてこのチームで競技するのも残り4ヶ月。人生の中でも誇れる4ヶ月にしていきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

4回生漕手
二宮由紀子

2か月前