やっぱ書くことこれしかねぇ…

こんにちは3回生漕手の丹羽崚仁です。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。最近京都と滋賀は雨ばかりで気持ちが下を向いてしまいますね。このブログを書いている今もしっかり雨模様です…

ここ数回ブログ当番のときに書く文章が自分語りな文章になってしまうのですが、自分のその時その時の頭の中を整理できるので個人的にはいい機会だと思っています。なので、すいません今回も自分の今の考えていること書きます。今度ブログ当番まわってきたら何か面白いこと書くように(努力)します。

現在京大ボート部は7月初めの関西選手権に向けて練習しています。コロナ感染拡大の影響で5月現在も昨年同様合宿生活ができていない状況が続いており、通いで瀬田に練習しに行くため授業との兼ね合いでクルーを組むことになりました。僕は偶然授業の組み合わせから1stクルーに位置づけられる4+駿に乗ることができました。朝日レでは2ndクルーだったことを考えれば実力以上のクルーに乗せてもらっていることは明らかであり、実際先日実施した2000mエルゴのタイムはクルー内最下位で他のクルーのメンバーにも劣るものでした。

僕は入部した頃から決してエルゴがまわる方ではなく、部内では中の下くらいでエルゴが早い部類には入ったことがありません。1回生のときはエルゴがまわらないことに向き合わずエルゴはただの数字であり乗艇技術の方が重要だと考えエルゴを軽視していたこともありました。しかし、最近ではやはりエルゴは回してなんぼだと強く思います。たしか1回生のときに夜久コーチがそのようなことを仰っていた記憶があり、その時はいまいち納得できませんでしたが今は納得できます。結局乗艇技術で勝負すればいいという思いはエルゴのタイムが出ない自分への甘えも大きかったと思います。何かはっきりとした根拠があるわけではないのですが、エルゴまわらんヤツが何か吠えたところで説得力ないよなと(特に自分の発言については)思います。(エルゴとローイングとの相関を考える上では論理が不明確であり、あまりよろしくないですが許してください)

今の駿のメンバーの半分は朝日レクルーで1st8+に乗っていたメンバーです。関選のクルーになってからこの1stクルーだった人達とのローイングイメージの差を強く感じます。もちろん僕がより目指すべきイメージから離れていたのですが…。自分の持ってきたイメージが間違っていることに衝撃を覚える以上に、イメージが新鮮でとにかく毎乗艇楽しいです。これまで自分はどこか漕ぎに対して守りに入ってしまっていたのだと感じます。毎乗艇、毎ピース、毎ストロークで試したいことが多くあり、とにかく充実しています。

楽しいと言いつつ乗艇では結局船の減速の一因となってしまっており、乗艇技術でも戦力となれていない状況です。クルーを組んで間もない頃はローイングイメージを自分の身体に落とし込むことができず、とにかく付いていくだけで精一杯で船の動きを感じたり他の人を見る余裕もなく、どんどん自分の世界に入り込んでしまっていました。自分の世界に入り込んでしまうのは本当によくないですよね、クルーボートなのに一人で漕ごうとしてしまっているのだから。過去の失敗経験もありよくない循環に入りつつあることを自覚し、余裕がないなりにフィードバックをするように心がけたところ視野が広げられた気がします。東大戦のクルーのとき以上に艇上で発言できるように頑張ります!

話は変わりますが、駿の目標は関選優勝です。最初に文字化したりするクルーは多いと思うんですが、ストロークの若林さんはほぼ毎乗艇後に「関選優勝してぇ」と言ってますね。実際に言葉にして言い続けるのはすごくいいなと思います。有言実行できたらかっこいいですしやる気も上がりますよね。実際僕は入部して以来最も練習のモチベーションが高いです。とにかく勝ちたい。自分でもここまでモチベーションが高くなった理由はわかりません。まがいなりにも1stに乗ったからというのも1つの理由だとは思います。正直な話をすると今シーズン勝ちたいと強く思っていませんでした。以前のブログで書いた気がしますが、楽しく漕ぐことを第一とし楽しく漕ぐためにより上手くより速くなる必要がある、その結果として勝敗が付いてくるだろうという考えていました。日本一を目指す集団にいながらかなり甘い考えであったとは思っています。最近ふと思いました、勝ちの反対はなんなのか、負けたら何も残らないのか、負けたからといってそこまでの努力した過程には意味があるのか。どっちもどっちな気はします。負けたら何も残らんとも思わないし、かといって努力した過程が重要とか言っていると甘い気もします。結局答えのでない問であり、そんなこと考えているくらいならもっと練習しろと前主将に言われそう…自分でもなんのために答えを求めているのかわかっていない問に向かうのは無駄な気はします(とりあえず今のところは)。そういうことは置いといて全力で練習して、関選勝ちにいきたいと思います。(もちろん優勝するので)勝ったときにどう思うのかはそのときになればわかるでしょう。

これまでエイト以外でレース出たことないのでそれ以外で出てみたい。フォアに乗るとかならずレースがなくなってしまっているので。とは言ってもフォアに乗ったことあるの朝日レのクルーのときだけなんですが。夏にはコロナが落ち着いてちゃんとレースできるといいなぁ

まとまりのない文章ですいません。下の写真はブログに使う写真がないことに気付き、急遽京都駅前で撮影しました。ちゃんと見てみるときれいですね(本当に関係ない写真ですがお許しを)

5か月前