今更だけど新歓頑張ったね

こんにちは。3回生漕手の井上ふくみです。

新歓が終わったと思ったら授業が忙しくなったり色々で、現実逃避に棚を組み立ててみたり、昼間っからぐーすか寝てみたりして、ますます追い込まれている今日この頃です。忙しいとかえってぐだぐだして自分の首を絞めてしまうのはなんでなんでしょうね。

もう1ヶ月も前の話になりますが、新歓の話を少し。今年の新歓は、3回生である私たちが中心となって進めてきました。昨年の10月くらいから動き始めて、5月あたままで半年以上、ほんとによく頑張ったなあと思っています。

入ってくれた村松と純奈発見!!

コロナの影響でどのような新歓が可能であるのか、大学から通達があるのはよくて3日前だったような…コロコロ変わる状況に、サっと戦略を変えて挑むことができたのは、部員一人ひとりが目標と責任感をもって行動していたからではないでしょうか。どんな状況にあっても、多くの新入生にボートの魅力を知ってもらい、ボート部に足を踏み入れてもらいたい、その気持ちを常に持てていたのが良かったと思います。特に新歓隊長の中本くんの、常に目標と向き合って何をすべきか根気強く考え、部員と向き合っている姿には刺激を受けていました。「考えることだけはやめない」みたいなことを言っていて、すごく大事なことだなと思いました。他にも、1人でIT部門の人になって大活躍した人もいました。個人対応の仕組みを作り出したり、何度もやってるイベントの準備を毎回怠らなかったり、大変なシフト作りの際に部員への気遣いを忘れなかったり、大変な中でも最後まで新歓をやり通してくれたり、色んな人を見て、刺激を受けました。ボート部員、みんなすごい。

可愛いフレッシュマン達がたくさん入ってくれたところで、もう一度気を引き締めて活動していきたいです。

関係ない話ですが、ずいぶん前に、同期の男子からホワイトデーに色紙をもらってすごく嬉しかったです!一回生の頃のメッセージと見比べると面白いです(左が1回生)。過ごす時間が長くなればなるほど、同期の良いところがたくさん見えてきますね。みんなでどっか行きたいなあ

1年前