クルー紹介 M1× 工藤3

The feeling

 

こんにちは。

3年ぶりに開催される朝日レガッタに男子シングルスカル京都大学Bで出漕します、高橋空吾と申します。

 

冬季から4ヶ月間シングルで練習してきて、その成長を実感できる機会になればいいなと思います。

 

冬季は泰山北斗というエンパッハ(メーカー名)のシングルスカルで練習してきたのですが、今回は工藤3というウィンテック(メーカー名)のシングルスカルで大会に出漕する見込みです。部内ではエンパッハシングルの方が序列が高いとなっているのですが、個人的にはウィンテックの方がいい漕ぎができているような気がしています。GPSに表示されるタイムはほとんど変わらないですが。

 

ボートは道具を使う競技なのでどんな船を使うか、ということはとても大事な要素ですし、漕手としてもどんな船にのるか、というのは楽しみの一つであります。

部内で所有しているウィンテックの船がエンパッハの船より性能が高いという証拠はどこにもないのですが、今考えていることは船と人との相性はあるのか、ということです。トップクラスの選手になれば技術面でもフィジカル面でも穴がないため、グレードの高い船に乗れば乗るほど速くなるのかな~とかを考えたりしています。しかしながら、僕は弱点ありまくりなので、おそらくその弱点をウィンテックの船が少しばかり隠してくれているのかもしれません。

 

結局何が言いたいかというと、工藤3大好き!ということです。

工藤3に乗り始めたのは昨年の夏、僕が京大ボート部で一番はじめに本格的に乗り始めたシングルです。一時期エンパッハやフィリッピというメーカーの船に乗って手放したりしましたが、結局この船に戻ってきました。

この船でたくさんの距離を漕いでたくさん汗を流してきたと自負しています。今回の朝日レガッタは4回生にして初めての、ボート人生で初めてのシングルで挑む公式レースです。実業団の選手達をはじめレベルの高い選手ばかりだと思われるので、特に失うものはないです。相性抜群?で超仲良し?の工藤3といけるところまでいきたいと思います。

 

応援宜しくお願いします。

 

 

5か月前