次のエイトの名前は富岳かな

こんにちは。4回生漕手の川端勇輝です。

僕は最近、関西選手権のエイトに乗っています。エイトに乗るのが久しぶりで、それまで僕が乗っていた船よりも2000mのタイムが体感1分以上早いので、とても感動しております。だからといって楽になったわけではないですが。乗っている船は「京」で、この船は見た目と名前はとても良いです。この船で優勝して、勝たせてあげたいなと思います。

次の日曜日に、国体の予選でメンバーに欠員が出るため、4-に練習で乗ることになりました。4-に乗ることができたら、4×以外の艇種はすべて乗ることができたということになります(2+含めて)。いつか4×にも乗りたいですね。

さて、院試がどんどん近づいていて、奇跡的に1回生の頃のノートとかが家にあったのでそれを見返していると、1回生の授業でも覚えてないことが多すぎて驚いています。慣性モーメントの求め方とか、毎回忘れている気がします。1回生の頃の練習終わりにクソ重エセクロスバイクで逢坂山を越えながら、授業に出た汗と涙の結晶とともに頑張ります。


東大戦記念Tシャツのご案内
この度、今大会の記念Tシャツが完成いたしました!
特設サイトよりご賛助いただいた方には、部員も着用する大会記念Tシャツをプレゼントいたします。詳細は特設サイト(https://tokyo-kyoto-regatta.stores.jp)をご覧ください。

3か月前