入部宣言ってやっぱり良い。

こんにちは。3回生スタッフの大窪祥代です。

 

先週末、たくさんの新入生が入部宣言をしてくれました。

去年も思いましたが、入部宣言は良いものですね。

自分が関わっていた新入生ならなおさら、関わっていなかった新入生でも嬉しい気持ちでいっぱいになります。

思えば2年前、私も入部宣言をしました。自分が何を言ったのかは全く覚えていませんが、同期には個性的な入部宣言をした人もいました。ライブライバーの彼が「新生の息吹」を全部員の前で歌った人がいたのは今でも覚えています。

 

私が新入生の時は、大声をだして飛んだり跳ねたりする上回生達を見て「なんで新入生のためにこんなにテンションが上がっているんだろう・・・。」と不思議に思っていました。しかし、実際に迎える側になると自然とテンションが上がって身体を動かさずにはいられないし、嬉しさで声も思わず出てしまいます。

2回生の西村が撮ってくれた入部宣言の様子(内側から)

そして、ボート部に決めてくれた理由を聞いて感動することもあります。高校までやってきた競技への思いや葛藤を乗り越え、また大学でやりたいと思っていたことと迷った末にボート部に決めてくれた訳を聞くとさらにうれしい気持ちになります。

「新歓頑張ってよかった」と心から思う瞬間です。

 

入部してくれた新入生の皆さん、これから一緒に頑張りましょう!

 

来週には朝日レガッタが開催されます。いよいよシーズンインです。

入部した頃の初心を忘れずに、「日本一」達成を目指して頑張っていきたいと思います。

3回生スタッフ 大窪祥代

 

 

5年前