活動報告

はじめまして、1回生漕手の日下部春野です。

もう10月も後半に入ったなんて信じられません。 月日の流れが本当に早くてびっくりしています。秋季まであと少しですね、、!

 

ところで、今日はボート部山岳部の様子を書こうと思います。

なんだそれは、と思った方もいるでしょう。

 

ボート部員の中には、オフのときに集まって山に登りに行く人たちがいます。毎回適当に集まって、毎回違うメンバーで楽しくいろんな山に登っています。5月から活動し始めて、これまで富士山や比叡山などにも行きましたが、今日は京大の近くのオススメの山を紹介がてら、活動報告しようと思います。

 

①大文字山

五山の送り火で有名な、あの大文字山。

学校からとても近く、早起きすれば1限が始まる前に行って帰って来られます。火床から見える景色は朝と夕方と夜でそれぞれ趣が違い、どれもきれいで息を呑みます。

京都の街が一望できます。この写真は夕方。

また、大文字山の奥には如意ヶ嶽があり、なんとその頂上は大阪航空局の施設になっていて立ち入り禁止なのですが(!!)、途中の景色が楽しめるので行く価値はあります。

 

②稲荷山(伏見稲荷大社)

普段は観光客で激混みですが、早朝は人が全然いなくてとてもオススメです! 

道中にある地図が適当なので「頂上までこんなにあるのか!」と勘違いして絶望したりしました。

夜の伏見稲荷は思ったより怖くありませんでした。

 

 

③瓜生山

北白川にある山です。大学の近くにこんな楽しい山があるんだ!と一同うれしくなりました。

川が流れている脇を登って行きます。大文字山とはまた違うきれいな景色を楽しめます。空気がおいしいです。山頂は広場になっていて遊ぶのにも適しています。

 

京都は山が近くて、気軽に日常とはちょっと違う場所に行けて楽しいです。

というわけで、みなさんもぜひ行ってみてください!

3年前