自炊のススメ

こんにちは。

3回生スタッフの松本です。

 

最近梅雨明けしたと思ったら、夕立ち?ばかりで憂鬱な毎日です。

暑くて食欲もなくなる中、さらにテスト期間ともなればご飯を食べるのもおっくうになってしまいがち、、、

というわけで、今回はテスト期間中でも簡単に作れる自炊料理を紹介します。

 

今回作る料理は、インドカレーです。

ボート部ではよく懇親会などでカレーを作りますが、そろそろ本場のカレーにチャレンジしてもいいんじゃないか、と挑戦してみました。

次の蹴りコン辺りで披露出来れば先輩も喜んでくれるんじゃないですかね。

 

<作り方>

ターメリックも入れればよかったです

まず、鶏もも肉をヨーグルトに漬けて一晩おきます。

面倒であれば直前でもいいです。

 

次に玉ねぎをみじん切りに、カシューナッツを粉末状に砕きます。

自炊初心者でもフードプロセッサーを使えばどちらも一瞬で出来ます。便利ですね。

今回玉ねぎは粗めにしていますがお好みでもっと細かくしてもいいと思います。

 

バター、オリーブオイル、おろしにんにく、おろししょうが、クミンシードを鍋に入れて炒めます。

オリーブオイルを入れたのは何となくバターだけだと焦げそうだったからなので、焦げないならバターだけでもいいかもしれません。

 

いい香りになっていい感じになったら玉ねぎを入れてあめ色になるまで炒めます。(写真忘れました)

 

 

玉ねぎがいい感じに火が通ったら、トマト缶(カット)、白ワイン、ローリエを入れて煮込みます。

ローリエは気分です。無くてもいいです。去年買ったのが余ってたので使いました。

 

スパイスも事前に用意しておくといいです

半分くらいまで煮込めて来たらスパイスを入れます。

クミン(パウダー)、コリアンダー、ターメリック、チリペッパー、カイエンペパー、クローブを大体同じくらいで混ぜたものです。クミンとコリアンダーだけちょっと多めにしましたが後でも調節するので適当です。

 

ヨーグルトに漬けておいたもも肉をヨーグルトごと入れ、肉に火が通るまで20分ほど煮込みます。

だんだんカレーっぽくなってきました。

 

この辺りでピーマンなどの色のある野菜を入れても良かったかも、と思ったのですがもう遅かったです。

最後にカシューナッツを入れ、再度スパイスを入れながら味を調節したら完成です。

 

 

ナンは既製品です。次回作ってみます。

 

思ったよりも上手く作れました。おいしかったです。

ただ、辛いのが苦手でスパイスを少なめになってしまったのが反省点でした。次回はしっかり入れることにします。

何度か練習して蹴りコンでおいしいインドカレー作れるよう頑張ります。

 

つまらない自炊話でしたが最後までありがとうございました。

 

松本理玖

1か月前