新人選に向けて

こんばんは〜日に日に寒くなってきていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。わたしはこのややこざむいかな、というくらいの季節が大好きです。合宿所の周りでも金木犀の良い香りがします。

自己紹介が遅れましたが、2回生女子漕手の土本です。

わたしは今、10/25〜27に戸田漕艇場で開催される新人戦に向けて、シングルで練習しています。
さあ新人戦はどんなクルーを組もうか、という話になった時、わたしはシングルに乗りたいと言いました。それは単に自分の技術をあげたいというだけの理由でした。実際、シングルが好きというわけでもなく、むしろ高校の頃から続く根深い苦手意識がありました。そういう苦手意識をなくしたいという思いもあったと思います。
つまり、何か高い目標があったわけではないです。だけど、本格的に練習を開始させる前にまず新人戦を終える頃にどんな自分になっていたいかをいくつかリストアップしました。
水上でのアベレージを3〜4秒上げる
自分の出すスピードに自信をもつ
少しでも締まった体になる
シングルを楽しめるようになる
などなど…
正直全部実現できるとは思わない上で選びました。

ひとつずつひとつずつテクニックを狙って練習していくうちに、コーチの指導やスタッフの支えもあり、いつのまにか今までの自分が出したことのない数字が見られるようになってきました。気付いたらもっといい数字が見たい、見るにはどうしたらいいと求めるようになっていました。
今ではシングルが本当に好きです。もちろん朝起きてすぐ練習しんどいし、毎回楽しく練習が終われるわけではないのですが笑、でも楽しいんです。 
かつての自分では考えられなかったところまで、今来たなと思います。そしてまだまだいけると思います。なにより、こう思える時が来たことで大学でもボートを続けて本当によかったと思えることが嬉しいです。

ここまで自分語りしておいて何が言いたいかと言いますとね笑、
何事も決めつけちゃいけないんだと、わたし自身言われてきましたが、本当にそうだと思います。物事はどう転ぶかわからないものなんですね笑

そして何よりも、ボートは素晴らしいスポーツだということです!笑笑

また明日から練習がんばりますよ〜まだまだ上手くなってみせます!
それではきょうはこのあたりで。
今後とも京大ボート部の応援よろしくお願い致します。

2回生漕手 土本

3年前