新人選から1ヶ月

こんにちは、2回生漕手の與田です。

今回は、ちょうど一ヶ月経ちましたが、新人選について書こうと思います。

 

みんなしんどそう 準決勝


新人選の1日目の予選は、組み合わせが発表されてから、1位で通過したいなと思いながらも、相手速そうだなとか、この船対校かとかあまり自信を持てずにいたのですが、始まってみれば1000mで1位になっていて、そのままゴールできました。どんなレースでも1番先にゴールできるのは気持ち良いです。

 

2日目は調整して、3日目の準決勝の相手は、予選タイムから見ても、コンディションの差があったとはいえ、格上であって、スタートでまず出ようというプランでしたが、500mで4位で、2番の澤田くんの「負けに来たんかー」という熱い雄叫びに鼓舞されて、スタートでできた差を埋めようと、脚蹴りなどのコマンドにクルー全員で反応して、前を走るクルーに迫り、1300mでラストスパートを入れて、このままいけば、差せたかもしれませんが、1750mあたりで序盤から飛ばしていた疲れもあり、失速し、結局4位で終わってしまいました。結果は悔しいものでしたが、このレースは個人的には予選より楽しめたというかレースしてるなという感じで、でもやっぱりラストスパートで最後まで艇速を伸ばしきれなかったことは、自分の体力不足に原因がありました。今日から冬季の練習がスタートしますが、来シーズン、レースでちゃんと勝てるようにこの冬季成長したいです。

3週間前