インカレダブルスカル観月

こんばんは、四回生漕手の山口慶太郎です。

今回はインカレダブルスカル観月について書きたいと思います!

まず初めに、艇について
今大会で使用する艇は観月という名前の新しい艇で、観月にとっての初レースになります!フィリッピのウィング艇でかっこいい!
西日本選手権の時の鞍馬から観月へ乗り換え、艇速をグングン上昇させるべく練習に取り組んでいます。加速させればその分艇が伸びる感覚があり、とても楽しいです。

次にクルーについて
ストロークは私山口慶太郎で、バウに廣瀬駿です!四回生ダブルです!
3度目のインカレ出漕ですが、いずれの大会でも廣瀬くんと同じクルーなんです。過去2度は悔しい思いしかしなかったので、今年こそはと意気込んでます。例年に比べて練習時間の少ないなかですが、毎乗艇パフォーマンスの乱高下を繰り返しながらも一つ一つ成長を重ねてここまで準備してきました。コンスタントでしっかり艇を加速させて、勝負していきます!

最後に
このような状況下において、大会に出れることに感謝し、残念ながら大会に関われなかった人の思いをのせて、最後残り少ないボートの日々と向き合います。
二人の最後の大会になります!応援よろしくお願いします!

1年前