「栄養だより」つくれぽ

 

 

ご無沙汰しております、三回生漕手の森川です。

期末テストも終わって夏休みに入り、クラブに一層打ち込める環境が戻ってきつつある今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

夏の暑さにやられて体調を崩したり、体重を落としたりしないよう気を付けていきたいところですね。

 

かくいう私はというと、夏の暑さに負けて食欲減退中です。

夏の暑さにしっかりやられている私ですが、これからの大会で戦うためにはバランス良い栄養が不可欠ということで最近ちょくちょく自炊を始め、モリモリ食べることを心がけています。

しかし、何を食べればいいのか、どう作ればいいのか、そもそも自分は何を食べたいのかといったことすら分からない時も多いです。

 

そんな時私が何度もお世話になっているのが我が京大ボート部の栄養管理部門の方が発行してくださっている「栄養だより」です。

「栄養だより」では毎号食材や場面に分けて栄養も取れて尚且つ作りやすいメニュー(例えばフライパン一つで作る~~)がたくさん載っています。

これを見て作れば栄養の偏りやご飯の味を心配する必要がありません。

 

皆さん大好き鶏むね肉!!!(栄養だより 鶏むね肉編より抜粋)

 

これまで「栄養だより」を見ながらご飯を作っていながらも誰にも共有してこなかったので、今回は私が作った中で特に好きなものを共有させてもらいます。

 

 

二つ紹介するのですが、まず一つ目は「栄養だより 卵編」より天津飯です。

天津飯は中華の中でもトップクラスに好きなのですが、それを家で作れた時の感動はすさまじかったです。

手間がそれほどかからないのに味が本当においしく、自分で作った補正をかければお店で提供されるレベルにあることは間違いありません。

具材についてはまったく一緒ではありませんが、自分なりにアレンジで豚肉を入れたり、ニンジンを入れたりしながら作っています。

最近買った冷凍のミックスベジタブルがいい味出しています。

アツアツでトロトロで最高に美味しい!!!

 

 

二つ目は「栄養だより 麺類編」よりちゃんぽん風ラーメンです。

お昼にガッツリとラーメンを食べたいけど栄養が取れないものはちょっと、、、となる気持ちを紛らわしてくれる一品。

もちろん味はおいしく、見た目を整えることができれば間違いなくお店で提供できるレベルです。

これも天津飯と同様具材を多少変えたり足したりしながら作りました。

このちゃんぽん風ラーメンを作ることで、人生で初めての料理に牛乳を使用、人生で初めてのかまぼこを購入、の二つを達成しました。

ほうれん草を足したことで映りが悪くなってしまったが味はgood!!

 

 

 

以上森川拓洋のつくれぽ(作りましたフォトレポート)でした。

これからの暑い時期ご飯がおろそかになりがちですが、スタッフの方の支えも受けながらより強くなっていきたいと思います。

1年前