あと何日?

こんにちは。4回生漕手の椙山です。
京大の院試まであと17日、東大の院試まであと19日、インカレ初日まであと31日だそうです。ひぃ。

最近は午前中に練習して午後は図書館にこもって勉強、を繰り返す日々です。
早く終わって遊びたい!解放されたい!と思いつつそれなりに楽しくやっています。
少し前は午後もずっと身体が熱くて何もできない〜って時もしばしばあり夏が心配でしたが、合宿所の冷蔵庫のスイッチが入り冷たい飲み物を飲むことができるようになって、だいぶ元気に過ごせるようになった気がします。2Lの容器にスポドリを3分の1くらい凍らせておいて、練習前に水を足して出ると、ちょうど練習が終わる頃にそれなりに冷えたドリンクを飲み切る感じでちょうど良いです。あとは練習前に冷凍庫に500mlのお茶を入れてくと練習後にちょっとシャリっとしてめっちゃ美味しいです。大体それを首に当てながら石山駅まで歩いてます。
アイスベスト買ってたり冷感タオルを首に巻いてたり、いろんなことを試してる人がいて、どうなんー?って情報共有するの楽しいですね。
この前はキンキンに冷えた図書館を出た後に乗った市バスが暑くて暑くて、バス酔いも合わさって身の危険を感じました。練習時以外でも気を抜かずにいきましょう、

そういえば昨日ついに新しい幹部が決まったみたいですね。
複数候補者が出て盛り上がった議論の末に決まったようで。いいね!

ふと、以前濱口さんが
“歴代の幹部は大体同じこと考えてるよ“と言っていたのを思い出します。
現状に不満があって変えたいと思っている気持ちは大事にすべきで、それが部を良くする原動力になると思います。でもこれまでの代の人が単に“ダメな人たち“だったから問題が解決しなかったわけではなく、そうなっている理由や背景を想像すること(直接聞いちゃうこと)が大切で、これをしないと歴史が繰り返されるだけな感じがしています。これはもうすぐ幹部を終える私がいま感じていることで、自分はその姿勢を持てていなかった(全体的に考えが浅かった気がする)のですが、だからこそ次の世代(と未来の自分)には頭の片隅に置いておいてもらえたらなぁと。

それからもう一つは思ったのは、思いついた良さそうなことをとりあえずやってみる精神は◎、やるならそれなりの期間ちゃんと継続しろよ!ってことです。(完全に自分の反省)
しばらくやらないとふりかえれないもんね

まあ今の3回生を見ているとみんなで協力して元気にやっていってくれる気がします!それがいちばん。非常に頼もしい。頑張れ!
前女子部主将のまほさんにはたくさん話を聞いてもらってめっちゃ救われた時も多かったです。ありがとうございます!私も話聞くだけなら喜んで聞くので、これからなんか大変な時とかに、はけ口にでもなれたらなあって思ってます。

とりあえずこの1ヶ月は一貫性を持ってこれやった!って言える取り組みを徹底したいです。
山紫は4日前くらいから大きく進めるスイープらしい動きができるようになってきました。
まだまだ課題は山積みですが、一体感を持ってボートを進める楽しさを忘れずどんどん成長していきます。朝の5分掃除復活してから、個人的にはそこでキビキビ動くスイッチが入っていい感じです。あ、オリンピックほんとに楽しいね。

それではあと17日、19日、31日、それぞれ無事に開催できることを祈りながら健康第一で元気に駆け抜けます!

4回生 椙山朋香

1年前