京都のバスって難しい

料理の写真撮ることないのでとても下手くそです。

こんにちは。1回生漕手の木戸桜生です。

 

期末テスト直前期でそろそろテストから目を離したくなっています。いつもは原付で登校しているのですが、最近非常に寒く、道が凍っていたら危ないので電車とバスで行くことがありました。京都でバスに乗った経験があまりなく、乗るときも一人で乗ることもほとんどなかったのでバスに慣れていません。206番に乗れば良いのはなんとなく分かっていたのですが、その前に203のバスが来ました。行き先に百万遍と書いていて、同じ200番台なので大丈夫だろうと思い乗ったのですが、そのバスは回り道して百万遍に行くバスだったんです。まっすぐ行けば京大に行くのですが、途中で右に曲がっちゃいました。ちょっと待て!ってなり、曲がった後にすぐ降りてそこから歩いて行くことになりました。急がば回れってこういうことかと思いました。同じ運賃なのに途中で降りてすごく損した気分でした。昼前だったので学食に行こうと思っていたのですが、このまま歩いて大学に行き、学食を食べるのは京都のバスと京都に負けた気がして(完全に僕が悪いんですが)絶対途中でなにか食べてやると決意しました。ラーメンかカレーか悩んでカレーの店に入りました。その店のカレーがおいしかったんです。ちょっと得した気分になりました。マイナスよりもプラスの方がちょっと高くなりました。予定よりは到着時間が結構遅くなったのでテスト前に何してるんやって話ですけど、僕的にはラッキーでした。その日に学んだこと、バスに乗るときは事前によく調べておく、止まるバス停だけを見てバスに乗らない、です。もっと京都になじんでいけるようになりたいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。期末テスト頑張っていきましょう。

1年前