布教の布教

東村です。

試験期間も終わりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。まだ試験やレポートが残っている? お疲れ様です。

さて、ボート部内でのやりとりにSlackを導入されてから1年余りが経過しました。最初は戸惑っていましたがだいぶ慣れてきて、便利に活用しています。管理してくれる人たちはすごい。

しかし、部活の連絡のみに使われるというのはなんとも味気ない。そこで去年の7月、交流のために“布教チャンネル”というものを作りました。このチャンネルは人にオススメしたいものの話はなんでもしてもよい場所です。最近はYouTubeの面白い動画が紹介されることが多いですね。特に告知などはしなかったのですが、少しずつ参加者は増え、現在15人のメンバーがいる中規模のチャンネルになりました。悲しいのは1回生の参加者がまるでいないことでしょうか(一応見てくれている人はいるようです)。前回確認したときより減っているのは気のせいですねきっと。もっと気軽に参加してほしいし気軽に布教してほしい…! 布教活動をすることは、曖昧なことを言語化する訓練になるので就活にも役立ちます(って言ってる人がいました。色々あって先日彼のオススメする漫画をつい買ってしまった)。それと、好きなものの話をしているのを見ると、全然知らない内容でも楽しくないですか? 楽しい話をすることで幸せのおすそ分けができるって素晴らしいことだと思います。

なんだか宗教の勧誘のようになってきたのでやめましょう。というか布教という言葉が宗教用語だから今更ですね。宗教ではない趣味の場で布教という言葉を使い始めたのは東村ではないので、これに関しては責任はありません。

 

せっかくなので最近ハマっているものでも紹介しましょうか。Twitterでも話題になっているWordleというゲームを紹介します。こんな感じの謎の記号の羅列を見たことのある人もいるのではないでしょうか。

このゲームは一日一回、5分かからずに遊べるパズルゲームです。上のリンクから飛べばすぐに遊べます。ルールもそちらに書いてあるのですが、

1. 5文字の英単語を6回以内の推理で当てる

2. 回答を提出するごとに各マスに「文字と位置の両方が当たっていると緑、文字は合っているが位置が違うと黄、それ以外は白」の採点がもらえる

とこれだけです。シンプルですが、効率よく正解にたどり着くには意外と思考が必要とされます。ちょっとした遊びになるので面白いですよ。ちなみに、今GoogleでWordleと検索するとある変化が起こります。試してみてください。

 

今回いい感じの写真がないので、年末に大雪を見に行ったときの写真でもどうぞ。田舎の電車は優しいので、遅延のせいで到着が遅れた場合は待っていてくれるということを新たに知りました。

それでは良い趣味生活を。

10か月前