東大戦W4+山紫 クルー紹介


こんにちは
2回生漕手の計盛晴香です

東大戦まであと2週間を切りました!この前あと3週間とブログに書いたのにもう1週間経ったなんて早過ぎます。

ではでは、クルー紹介始めます

Sかずもり

最近は弱音吐きがちで脳筋失格だと思っている。自宅療養期間解除されて部活に復帰したら整調になっていた。3200mはゴールと同時にみんなが死に切れるような良いリズムを作ります。

3まお

嘆きの原の異名を持つが最近はやる気の原しか見てない。エルゴベストを16秒更新し、この前初めて苦手だった犬に触れた、彼女は今絶好調である。苦しい局面で喝を入れてくれるからとても助かっている。

2あいこ

新合宿所の隣の部屋の住民。だが、生活リズムがほとんど合わず、隣の部屋にいるのに顔を合わせない日もしばしば。甘いものに目がなく、リュックから次々とお菓子が出てくる。行き詰まった時に冷静に決断を下してくれる、クルーキャップにふさわしい存在。

 

1ふくみさん

唯一の4回生、最後の東大戦。()3時から運転してクルーメンバーを滋賀まで運び、4時半から元気もりもりでクルーを笑顔にしてくれる。クルーへの貢献は甚だしい。引退するまでに生ローで試合に出たいそう(東大戦生ローは嫌だなぁ)

Coxじゅんな

幾多の感染の危機を乗り越えた。中村純奈は陰性です。クルーの成長と共にコマンドをめきめき上達させてきた。じゅんなが乗っていれば航路は安心。プーさんボイスとも称される声でクルーを落ち着かせてくれるが、東大戦では叫んで鼓舞してくれるらしい。


コーチ:香川さん

どうしても写真がありませんでした早朝練から伴チャで岸から叫んでくださる。いつもありがとうございます。言葉選びが素晴しく、モメンタムという言葉を女子部で流行させた。

 

クルサポ:もりりん

早朝練の配置が少ないことを嘆いていた。クルーのために全力伴チャ、ありがとう。クルサポの日の再生リストには鳥の動画が入っており、クルーのみならず瀬田川の鳥も温かい目で見守っている。

 

クルサポ:かなさん

いつも可愛いです。クルサポだけでなく東大戦部門で出場選手のために尽力してくださっている。いつもありがとうございます。あと、決起集会で私が頼み過ぎた料理を一緒に食べてくださってありがとうございます。

以上です!東大戦に向けてまだまだ元気いっぱい頑張ります!応援よろしくお願いします!


東大戦記念Tシャツのご案内
この度、今大会の記念Tシャツが完成いたしました!
特設サイトよりご賛助いただいた方には、部員も着用する大会記念Tシャツをプレゼントいたします。詳細は特設サイト(https://tokyo-kyoto-regatta.stores.jp)をご覧ください。

6か月前