前を向きたい

みなさんお久しぶりです。3回生漕手の小西です。僕がブログ当番になる時は大会の後だったりすることが多く、今まで書く題材にはあまり困ったことがない気がします。今回もちょうど先日に関西選手権がありました。

結論からいうと結果は全然駄目でした。勝てなかったというのも悔しいんですが、それ以上に自分の思うような漕ぎができず全力を出しきれなかったという方が遥かに悔やまれます。それも含めて実力と言われればそれまでなんですが、こうやろう!と決めていたことがそれ以前のことが原因で阻まれてしまうとすごくもやもやした気分になります。

とこんな感じでレースに対しては不完全燃焼だと捉えているのですが、シングルで練習して大会に出場する過程で技術や練習の取り組み方、レース経験など得るものはかなりあったとは感じています。3人ほどの先輩から、悪かった点について考えるだけではなく、良かった点についても振り返って次に生かしていくことが大事だと言われましたね。それはそうかなと思います。というわけで、まずはこの大会までのことを様々な面から振り返って今後自分がどうするかを考えたいと思います。

 

5か月前