冬休み短すぎ

なるとごはん率高め。幸せ。in RABBIT BAGLE

お疲れ様です。2回生スタッフ藤田葵子です。

最近一気に寒くなり、困っています。早くあったかくなってほしいと願うばかりです。

私は9月からスタッフになり、今は毎日わからないことばかりでビデオを撮ることとエッセンを作ることしかできません。来年にはスタッフとしてちゃんと動けるようになりたい。

 

※想像以上の駄文が出来上がりました。本当に暇な人だけ読んでください。

 

今回のブログでは私が最近思っていることを書こうと思います。

12月は早朝練の配置に入ることが多く、合宿所にいる時間が増えました。そうなるとエッセン部屋にいたり、主務部屋にいたりでたくさんの同期と話す機会も増え、とても楽しいです。また人生ゲームしたい。ジェンガもやりたい。同期の女子漕手と過ごす時間が圧倒的に減って寂しいです。後輩も同期ももっと仲良くなりたいし、話したいし、ごはんも行きたいという気持ちでいます。だれか行きましょ~~~。自分が漕手だった時よりゆっくり時間が流れてる気がして心の余裕が少しできた気がします。時間の余裕もできて、でもその時間を怠惰に過ごしたらダメな気がして、「なにかしないと」という気持ちに駆られ、パン作りをしていたりしました。最近はその時間が取れず悲しい。パン作りたい。たべたいパン募集しています。私は2月から2週間実習があり、1カ月ほど部活にもバイトにも行けない時期があります。今からもうすでに実習への恐怖とテストへの恐怖に襲われています。勉強しないといけないのに合宿所では進まない。困りました。1か月ほど姿を見なくなると思いますが忘れないでください~。(スタッフの皆さんご迷惑おかけしますが、よろしくおねがいします。)

なに書きたいのかわからなくなったのでパン作りの魅力だけ書いて終わります。

魅力①こねるのが楽しい。②成形楽しい。③発酵後の生地と成型後の生地可愛い。④おいしい⑤発酵・焼き時間考えて効率意識してたくさん作るのが楽しい。⑥無心になれる。⑦達成感。こんな感じですね。基本全部楽しいのでおすすめです。オーブンさえあればなんとかなるのでみなさんチャレンジしてみてください。ストレス発散!!!

 

2023年にはスタッフとして成長できるように頑張ります。パン作りも成長していきたいです。それではみなさん今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

1か月前