一旦立ち止まってみる。

こんにちは。2回生舵手の中村純奈です。

もう今年もあと数日で終わってしまいますね…。本当に時が過ぎるのが早すぎて驚きを隠しきれません。

実は、私のブログ当番は12/13だったのですが、そんなに重い話をしたいわけじゃないのに過去のブログで重い内容の話ばかり書きすぎて、今回もそういう話の方がいいのかなぁとか考え始めて、3記事くらいボツにしました(笑)。で、何日もかけて考えている間に某ウイルスに感染し、その間に、考えていた記事とほぼ同じタイトルのブログが投稿されていて(「感謝。」って言うブログを書こうとしてました笑)、またボツにしました。残念。今度からは遅れないよう頑張ります…。

ということで、今回は、自戒も込めてここ最近で学んだことについて書いていこうと思います。

ここ最近の私は、かなり無謀な生活をしていたと思います。

授業あるしテスト勉強しなきゃいけないし、部活では練習だけでなく新歓のパンフレットも作らないといけないし環境部門長としての仕事もしないといけないのに、人手不足のバイトに週4で入り、教習所に通い、だいぶ前に応募した採点バイトがちょうど始まってしまいそれも毎日のように降ってくる…

という具合です。

で、キャパオーバーして色々な人に迷惑をかけてしまうこともありました。本当に申し訳ないです。

そんなこんなで一段落してきたかもなーくらいの時に、どこからか某ウイルスに感染しました(部員は誰もなっていなかったし、誰にも移らなかった)。

これはもう、色々と反省しろと言われているのだと思いました。

この余裕のない生活が自分の免疫を弱くしてしまった気がしたので、この療養期間で一旦立ち止まって、時間の使い方を見直そうと思いました。

まず、2ヶ月くらい前にやめてしまった週間バーチカル手帳を復活させました。主に記録を残すことに重点を置いて手帳を書いていたのですが、以前書いていたときよりも何をしているのかよくわからない時間が多くなっていることに気がつきました。スマホ見てだらだらしていると思いきや傍らではiPadで一応テスト勉強しているつもりになってみたり、お風呂に入ろうとしているのにいつの間にかスマホを見てしまっていたり…という感じです。1つのことに集中して1つの事を早く終わらせられれば、それが積み重なって、結果いろんな事が早く終わるのではないかと思います。これからは、タスクフォーカスを意識して生きていこうと思います。

また、単純にスマホを見る時間を減らしました。というか、体調が悪くてスマホを見るのもしんどかったので、ちょっとスマホと距離を置こうという気持ちになりました。さすがに療養期間が終わってから部活のSlack見ないのはただの連絡付かない奴になってしまうので見ることには見ますが、DMとか自分にメンションされているメッセージだけ通知が来るようにすれば、案外やっていけるのだと気がつきました。最近、何かやらなきゃいけないことがあるのではないかと思い、特に用もなくSlackを開いてしまうことが増えてきていましたが、それが自分の時間を奪っていたのだという事に気がつきました。

で、いっぱい寝ました。今までの睡眠負債を一気に解消するかのごとく寝ました。やっぱり睡眠って大事ですね。たくさん寝て、少しずつ脳に容量が戻ってきたのか、あー日常に戻るの嫌だな、ずっとこのまま引きこもり生活していたいな、と考えるくらいの元気が出てきました(笑)。忙しすぎたときは、もはやそんなことも考える暇もなくて、あれやらなきゃこれやらなきゃうわーーーーって感じだったので、自分が憂鬱になっているときって実は元気なときなのでは?という新しい境地に至りました。

これからは自分の使える時間が有限である事を念頭に置いて、体力や気力とも相談しながら上手く時間を作っていきたいと思います。

あとは、最近余裕がなくて、あまり笑えていなかったのかなぁと思います。小学生とか中学生とかの時はずっと笑ってて、いつも笑顔だねって言われることが多かったのですが、そういえば最近そんなこと言われたことないなぁ…(むしろ顔死んでるって言われることの方が多い)。部員と遠慮しなくて良い関係を作り上げられたといえばそうなのかもしれないですけど、やっぱり笑っていたいです。

ということで、限りある時間を上手に使って上手に作り出していくこと、ちゃんと寝ること、笑って生きることを学びました(といいながら病み上がりすぐにバイトでシフトの時間になっても現れない人のために2時間延長して働いたり深夜2時までこのブログを書いてしまったことは秘密)。これからは、時には立ち止まったりゆっくり歩いてみたりして、もう少しだけ時間と心に余裕を持って生きていこうと思います。

皆さん、読んでいただきありがとうございました。良いお年を!!

病み上がりの早朝練後にカメラを持って歩きたくなりました。 この風景にビビっとくるものがあり、思わず撮ってしまいました。

 

 

1か月前