朝日レガッタクルー紹介:M1✕秋水

こんにちは。3回生の森下和磨です。2月末から腰痛で練習できていなかったのですが、つい最近MRIによって疲労骨折だったことが判明しました。5月末頃復帰予定なので僕は朝日レガッタに出られません。これにより、ダブルを組んで出るはずだった奥田さんがシングルで出漕します。奥田さんの紹介をしていきましょう!

理学部M1の奥田さんは、部内1ストイックな人です。勉強も部活も、一般人の何倍もの努力をしています。昨年度のインカレではシングルでC決勝に進みました。

結果もさることながら、驚くべきはその練習姿勢にあります。フルマラソンエルゴ(42.195km)やエンドレス2000エルゴ(ベストが出るまで)など、奥田さん独自のメニューは聞くたびに本気で鳥肌が立ちます。そんな奥田さんはインカレの後に琵琶イチをしたそうです。

琵琶イチ、琵琶湖の民なら一度はしてみたいですよね(僕は未実施です)。電車、車、自転車と様々な手段がある中で奥田さんが選んだのはなんと徒歩でした!4日かけて琵琶湖1周200kmを歩き切ったのです。

1日目唐橋→彦根駅62.6km 10時間

2日目彦根駅→永原駅49.2km 9時間

3日目永原駅→近江舞子駅45.8km 8.5時間

4日目近江舞子駅→唐橋37.4km 7時間

あれ、なんか普通に歩いたにしては速いような・・・。元陸上部だからでしょうか?ただ歩くことに満足できず競歩に近いパフォーマンスを発揮したということでしょうか?

怪我をせずにダブルを組んでいたら、果たして森下は生き延びることができたのでしょうか・・・。

琵琶イチを終え、唐橋に戻ってきた姿。さすがに少し疲れが見えるか?
10か月前