第101回全日本ローイング選手権大会第2日目(5/19)結果&第3日目(5/20)組み合わせ

5月19日(金)東京都海の森水上競技場にて行われました、第101回全日本ローイング選手権大会第2日目のレース結果をお知らせいたします。

レースNo. 43
M1×
敗者復活戦3組
1→準決勝、2→C決勝
10:00 発艇
天候:曇り
風:順風5m/s

1着 清水 諒 (明治安田生命) 7:35.02
2着 吉田 正和 (京都大学) 8:01.35
3着 伊藤 颯真 (一橋大学) 8:19.21
4着 宮澤 翔也 (東海大学) 10:49.91

泰山北斗:吉田正和(M1)

寸評:スタートから3位争いを行い、中盤で2位につけ、そのまま2着でフィニッシュ。

 

泰山北斗は明日行われるC決勝に進みます。

レースNo. 62
M4-
敗者復活戦2組
1,2,3→準決勝、4,5→C決勝
12:48 発艇
天候:雨
風:順風4m/s

1着 慶應義塾大学 6:32.24
2着 東京大学 6:39.27
3着 京都大学 6:42.63
4着 東北大学 6:51.09
5着 筑波大学 6:55.22

 

蓬莱:S片岡陸人(2) 3木戸桜生(3) 2大島睦史(2) B田中颯人(3)

寸評:スタートで1位争いを行うも、コンスタントで離され、2位と1艇身差の3着でフィニッシュ。

 

蓬莱は明日行われる準決勝に進みます。

レースNo. 65
M4+
敗者復活戦2組
1,2→準決勝、3→C決勝
13:12 発艇
天候:雨
風:順風2m/s

1着 京都大学 6:50.43
2着 大阪大学 6:51.77
3着 関西大学 6:57.63
4着 滋賀大学教育学部 7:05.92
5着 立教大学 7:08.80

駿:S早川奏雅(2) 3畠山智義(2) 2廣瀬貴司(3) B宮崎翔(3) C井上陽平(3)

寸評:スタートで1位にでて、2位の阪大に迫られるも0.5艇身差で1着でフィニッシュ。

 

駿は明日行われる準決勝に進みます。

 

続きまして、明日行われる5/20(土)第3日目のレース組み合わせをお知らせいたします。

 

 

レースNo. 72
M1×
C決勝
8:35 蹴り出し
9:20 発艇

1 福井 康 (仙台大学)
2 吉田 正和 (京都大学)
3 石本 真碧 (名古屋大学)
4 中野 紘志 (スターラインジャパン)
5 小森 一毅 (中部電力)
6 永坂 菖伍 (岐阜協立大学)

泰山北斗:吉田正和(M1)

意気込み:Enjoy rowing

レースNo. 91
M4-
準決勝2組
1,2,3→A決勝、 4,5,6→B決勝
11:40  蹴り出し
12:40 発艇

1 東京大学
2 明治大学
3 戸田中央総合病院RC
4 東京経済大学
5 早稲田大学
6 京都大学

 

蓬莱:S片岡陸人(2) 3木戸桜生(3) 2大島睦史(2) B田中颯人(3)

意気込み: 最初からぶっ飛ばしてA決いくぞ!

レースNo. 92
M4+
準決勝1組
1,2,3→A決勝、 4,5,6→B決勝
11:50  蹴り出し
12:50 発艇

1 早稲田大学
2 龍谷大学
3 日本大学
4 明治大学
5 京都大学
6 富山国際大学

 

駿:S早川奏雅(2) 3畠山智義(2) 2廣瀬貴司(3) B宮崎翔(3) C井上陽平(3)

意気込み: ガンガン攻めてA決勝


 

本大会は有観客での開催となっており、観戦にはチケットの購入が必要です。

詳しくは、下記URLをご確認ください。

全日本ローイング選手権大会特設ページ URL:https://www.jara.or.jp/2023alljapan/?utm_source=hp&utm_medium=owned&utm_campaign=2023alljapan_lp&utm_content=hp

 

 

今大会は大会運営上、観客はテントに入れない構造となっており、通常時のような京大受付を設置しておりません。しかしながら、レースにお越しくださったOB様方には、是非芳名録への記名と、クルーパンフレットの受け取りをしていただきたく存じます。

つきましては、京都大学ボート部のローイングジャケットを着た部員を競技場で見かけましたら、お声がけいただければ幸いです。

明日は、12:30〜13:00までグランドスタンドにおりますので、ぜひお声がけください。

 

 

全日本選手権も前半戦が終了しました。後半戦も精一杯頑張ります。

C決勝に進んだクルーは一つでも良い順位につけるように、準決勝に進んだクルーはA決勝へ進めるように精進してまいります。

引き続きご声援のほどよろしくお願いいたします。

東大戦記念Tシャツのご案内
この度、今大会の記念Tシャツが完成いたしました!
特設サイトよりご賛助いただいた方には、部員も着用する大会記念Tシャツをプレゼントいたします。詳細は特設サイト(https://tokyo-kyoto-regatta.stores.jp)をご覧ください。

10か月前