回生旅行楽しかったな~今年も楽しみ。

何かを見つけたい

お疲れ様です。3回生スタッフの藤田葵子です。

皆さん、お久しぶりです。私は実習が始まり、ボート部に行かなくなって2週間以上が経ちました。大学生になって2週間以上みんなと会わなかった時期なんてあったかな…。寂しいです。病院実習が来週から始まることに恐怖を抱く毎日です。7月21日まで実習なので、その後にみんなと会うことになります。東大戦も関選も見に行きたかったなー。次部活行くときにはインカレクルーが決まっているなんて、寂しい。静かに応援しています。

+αを見送るの図。またよろしくね。

今回のブログはつらつらと今思っていることを書きたいと思います。暇な人だけどうぞ~

 

3月、4月、5月は怒涛のスピードで過ぎていきました。2月の病院実習を終え、同期女子(+α)と城崎旅行に行き、ボート部愛・同期愛が深まりました。そのおかげで春休みは合宿所に入り浸り、そのまま新歓を迎え、ボート部に割く時間がとても増えました。合宿所にみんなと泊まるの楽しい。新歓は大変だったけど、同期のいろいろな面を見れた良い機会だったと思います。大変だったなと思うのと同じぐらい楽しかった気もします。お疲れ様でした。

回生旅行にて。準備する同期たち。
BBQ楽しかった。今年も楽しみ。

ボート部で過ごす時間が増え、自分がなんでボート部にいるのか考えることがよくあります。私は漕手からスタッフ転向をして、もう9か月ほど経ちます。私はスタッフとして何ができているのかわかりません。朝日レ・全日駿のクルサポをさせてもらい、すごく楽しかったです。クルサポをする中でも自分が何をしたら、漕手はもっと頑張れるのか考えつつもやっぱりわかりませんでした。自分のレースよりも悔しさや嬉しさを感じました、本当にありがとうございました。

 

 

思い出は美化される、ということはわかっていますが、なんで自分は今漕いでいないのかと思ったりもします。入部当時から2回生までだと思ってたし、未練なんてないし、自分が決めたことだからと思ってきましたが、同期が本気で練習している姿やレースをしている姿を見ると心の底から応援しているのは本当ですが、私もそっちがよかったと少し思いました。たぶんそう思ってしまうのは自分の今のボート部での存在に自信はないし、本気で頑張っているみんなが本当にかっこよくて羨ましいからです。

 

ボート部に何かを還元できる人間になりたい。本気で頑張ったと言いたい。今ここで書けないようなマイナスナ気持ちをそんなことない胸を張って払拭できるぐらい頑張りたい。

色々なことに挑戦して、やりたいこと全部やって、何かを見つけたい。見つける。

 

そんな気持ちでボート部にいて、自分なりにもがいている中でみんなと2カ月ぐらい会えないなんて寂しいです。

餅つきしたのもよき思い出です。

7月末に帰った時は仲良くしてください。クルサポやりたいです。(全力でやります)

 

 

とりあえず私は実習頑張ります。

こんな文章読んでいただきありがとうございました~

 

東大戦、関選がんばってください!!!!

9か月前