一人暮らし

こんにちは、二回生スタッフの小杉です。

このブログは本来4月17日に書き上げるはずのものだったのですが、いろいろあってこんなタイミングに書き上げる感じになってしまいました。ホームページ担当の方、本当に申し訳ございません。

もともとは前回の続きみたいなブログを書こうと思っていたのですが、あまりいい感じのものになりそうになかったので、今回は近況的な話を(適当に並べる感じで)書いていこうと思います。

二回生に上がってから本当にいろいろなことがありましたが、一人暮らしを始めたことが大きな変化だなと感じています。今まで自分の部屋を持ったことがなく、少々寂しくなるかな、なんて思っていましたが、全くそんなことありませんでした。自分の好きなように時間が使えてとても楽しいです。

思っていたより何倍も美味しかったです。

そんな生活の中で、最近は特に自炊にはまっています。と言っても二週間続いているだけの話ではあるのですが。安いうえ(自分が作ったものだからか)美味しいし、一石二鳥じゃーん、ぐらいの感じで始めたつもりだったのですが、いつからかレシピを悩んだりする時間とかも楽しくなってきて、いろいろ挑戦してみています。下の画像は天ぷらを作ってみた時のものです。油の使い方が半端じゃなくそこまでコスパの良さを感じなかったので今後やるかは不明ですが最高に美味しかったです。今のところ丼鉢が家になくうどんの映りが悪いのが気になりますね。今度買おうと思います。

ただこの天ぷらを作った回はすごいことがありました。ものを知らない怖さを思い知りました(自分がアホなだけかも)。その時、本当に何も考えず、油の処理だけしたいなあなんて思った僕は、油を早く冷ましたいなあと思い中に氷を入れました。よくよく考えれば水と油の沸点の差的にえげつないことが起こることぐらい考えればわかる話だったのですが、何も考えずに氷を入れてしまいました。入れた途端ボコボコと音が鳴り始め、少し時間がたつと爆発のような感じで油が吹き上がりました。1メートルは吹き上がった気がします。だいたい二分くらいして収まったのですが、キッチンが油まみれみたいな感じになりました。一歩間違えれば大やけどor火事のとんでもない愚行ですね。特に怪我も何もないのでいい経験だったなと思っています。

そんなこんなで色々危ういことは多いですが、料理を楽しみ、映画を見ながらご飯を食べる時間がめちゃくちゃ楽しいです。最近は最新作もでた「ワイルドスピード」をよく見ています。思っていた以上に面白かったので全作見ようかなと思っています。

ここで終わってもいいのですが、せっかくなので「ワイルドスピード」にからめてUSJの話でもしようかなと思います(ワイルドスピードはユニバーサルスタジオの映画なので)。

もともとUSJ大好き人間なのですが(第一回のブログもUSJの話です)、最近トンデモニュースが多いこと多いこと。USJも色々変わり続けるみたいです。

一つ目はスパイダーマンのアトラクションのクローズ情報。まあ実を言うとよく知っている人なら「そうなるだろうな」くらいの感じの話ではあるのですが、やっぱり悲しいです。あそこまで完成度の高いアトラクションが消えるのは寂しいですね。乗れるだけ乗っておきたい。二つ目の情報。スパイダーマンクローズに伴って、ターミネーター、バックドラフト(火事のアトラクション)のクローズ。これのほうが悲しいかもしれません。ここ最近はずっと休止されていたのですが、ついにもうオープンすることなくクローズするようです。せめてもう一回乗らせてほしい。そんな気分です。三つ目の情報。ジュラシックパーク・ザ・ライドの完全リニューアル化。これはいい情報ですね。海外はジュラシックワールドのアトラクションへと変更されていたのですが、今のところそうはならなそうです(まだわかりませんが)。割と色々変えてほしいところは多いエリアなので期待しています。ちょっとだけ挙げると、

・恐竜はせめて全部動く状態にしてほしい

・フライングダイナソーの待ち列をもう少し楽しめるようにしてほしい(何か研究所感がある雰囲気にしてほしい)

こんな感じですね。改善してくれたら嬉しいなあ、なんて思っています。

最後に少しだけ現状の話でもして終わろうと思います。一人暮らしの話もそうですが、何か始めると案外うまくいき楽しかったりするものです。僕は、「後悔しない」ことがモットーなのでやりたいことは全部やっときたいと思っています。挑戦せず終わるくらいなら引き返せないくらいのこともやっていいと思っています。ただ全部やろうとするともちろん体力的に厳しいです。今はその釣り合い、選択にすごく悩んでいます。次のブログはその話を(うまくまとめられたら)書きたいです。

9か月前