勝つために

 

2回生舵手の金谷ひまりです。

最近日差しが強くなってきて、今年は焼けないぞと毎年意気込むのですが、本当に今年こそ焼けないように本気で頑張ります。大会期間は日焼けはどうでもよくなってしまうので日焼け止めしっかり塗るようにしたいです。

私は今東大戦エイトのcoxをしています。ここ最近上手くいかずかなり苦しみました。9人もいると中々まとまらないし、難しいです。自分がついてこいよみたいな感じで引っ張っいければいいのですが、そうもいかず、部のことに対しても思うことがあり、1人で抱え込み過ぎました。でも一方で皆勝ちたいという気持ちが強く、試合に向けて少しまとまりつつもあると思います。勝利するためにどう動いたらいいか残された時間しっかりと考えていきたいです。瀬田川で練習できるのはあと7回と聞いてびっくりしています。ある程度復活してからは、自分は漕手に何が出来るのかを考えています。技術面はしっかり指摘するとして、1番大事なのは漕手に気持ち良く漕がせること、忘れがちだけど大切な事だと思います。技術だけ少しうわてでも、相手が皆気持ち良く漕いでると負けてしまいます。東大戦では、8人が楽しく、堂々と漕げるように、そしてしっかりと勝利を掴めるように、私も全力で周りへの感謝を忘れずに頑張ります

 

9か月前