目標

インカレが終わり新たなシーズンとなりました。今季主将を務めます木戸桜生です。昨季は副将をしていたので幹部は2年目になります。どこかの団体のトップに立つのは小学校の応援団長以来なのですごくドキドキしてます。チームの方針といったことなどは濃青で書くことになると思うので、個人的な目標について書こうかなと思います。どんなキャプテンになりたいかみたいなことです。

1つ目はボート部の中心にいる安定感のある存在になることです。毎日故障なくコツコツ練習し続けて自分が出したメニューは必ずやり切る。日本一という目標を常に持ち、発信し続ける。部員が意見の言いやすい存在でいる。こんな感じで中心の軸みたいな存在になりたいです。

2つ目は自分、幹部が決めたことに対して根拠をきちんと話せるようにすることです。これまでの人生あんまり深く考えずにその場のノリと根性で生きてきたので、深く考えるのが苦手です。それでは色々と問題が出てくると学んだので、根拠をきちんと説明できる生き方をしたいです。

今年のインカレでは対校4-7位、最終日には男女1艇ずつしか出場できないという結果となり、現在は昨季の反省を踏まえ今後のことを考えています。今年のインカレでは上位のチームとの力の差を実感しました。フィジカル、テクニック、メンタルの面で成長しなければなりません。ただ今年の上位クルーのほとんどは⒉3回生で伸びしろだらけです。来年は飛躍の年にしたいと思います!

6か月前