新人戦クルー紹介美山

みなさまお久しぶりです!

大学院に入学し、4月からコーチになりました、井上ふくみです。

 

私は今、新人選美山のコーチをしています。

せっかくクルー紹介を任されたので、2人の小学生エピソードから始めます!



整調: 鈴木小晴

 

小学生の時は習い事をほとんどやっていなかったそうだが、その理由は、「おじゃる丸を見るため」。おじゃる丸は1回たった10分の放送ですが、平日毎日(?)リアタイで欠かさず見るためには、習い事はできなかったのだそう。

おじゃる丸ガチ勢初めて見た。

 

そんな小晴は大きくなって、全人類を癒せるような素敵な笑顔をしています。おじゃる丸に出てきそうな感じのやさしさがある。

左が小晴(右は女子部2023主将の紘子)。笑顔を作るのが苦手な人は毎日おじゃる丸を見ましょう。10分でいいので続けられます。

 

小晴の特長をあげるとすれば、

・ツボが浅い(よく笑ってかわいい)

・ベッドが大好き(多分この世で1番好きなもの)

・けっこうぼーっとしてる(かわいい)

・何でも受け入れてくれそう(心が広い)

・足が長すぎる(美しい。二度見しちゃう)

・漕ぐと真剣な表情がかっこいい

 

新人戦では持ち前の船の動きを止めない滑らかな漕ぎを見せてくれることに期待しています!



バウ: 堀愛渚

小6の時にものすごい成長期を迎え、1年間で10cmも身長が伸びた。髪の毛レベルで伸びている。

 

そんな彼女は、1回生秋季の直前にスタッフから漕手になった強者だが、かつての身長のように漕手としての成長スピードも速かった。

辛い練習をしてる漕手を見て憧れたというのだからすごい覚悟だ。

左が愛渚(右は私)

 

愛渚の特徴をあげるとすれば

・笑い声大きめ(めっっちゃ楽しそうに笑う。かわいい)

・表情が豊か(「はぁ?」みたいな顔が特に好き)

・かまちょされがち(主ににことちーによるもの)

・ふざけているように見えて真面目(どうやら成績がいいらしい)

・先に京都に帰る私を見て帰らないで欲しそうにする(かわいい。実は毎回ちょっと帰りたくなくなる)

・艇上で気合いを入れる声が逞しい



新人選では、1本1本に命を宿して漕いでくれます。最後まで全力な愛渚の漕ぎをみているよ!

 

こんな2人とインカレから約1ヶ月、練習してきました。

美山は持久力という課題があり、2000をどう戦うのが自分たちのベストなのか考えながら、練習を組み立ててきました。

エルゴも艇上での練習も、短い期間でしたが、何だかすごく、「3人で」頑張ってきたという感じがします。


艇上で楽しそうにしている二人を見て、伴チャしながら幸せな気持ちになっていました。(2人だけじゃなく、みんなで楽しそうにしてる2回生を見ると本当に幸せになる)

コーチとして一番近くで応援できて、たくさん時間を共有できて嬉しいです。

 

新人選では、双子のように揃った漕ぎで、全国のクルーを打ち倒してくれると思います。

最後の一本まで、3人で頑張ろう!!!

5か月前