暗黒時代脱却!

初めまして、一回生漕手の船津健吾です。タイトルにある「暗黒時代」とはなんぞや、、、と思うかもしれませんが、それを説明する前に軽く僕自身の自己紹介をしたいと思います。

僕は東京都出身です。これを言うと、だいたい人のに「都会で育ってきたんだ」とか「city boyなんだ」とか思われますが、全然そんなことはなく僕は多摩市という陰薄い市出身(一応サンリオピューロランドあります)なので、今後東京出身=city boy/girlだとは思わないで欲しいものです。高校生の頃は水泳部に所属していて、自由形を専門としていました。

軽く自己紹介をしたので、「暗黒時代」について説明します。僕は文化祭日本一を謳っている高校に通っていたのですが、それはすごいもの(主観)で、文化祭のために1年近くかけて準備をします。文化祭は9月の初めにあり、その一週間後に体育祭、後夜祭と行事が立て続けにあります。この時期は本当に楽しいですが、これらの行事が終わると何も行事が無い時期に突入します。この時期を僕らは「暗黒時代」と呼んでいて、行事が何も無いのでこの時期は虚無なものです。

なぜ僕がこの暗黒時代を取り上げたかというと、後悔があるからです。高校3年生の時は受験があるのでいいのですが、1年と2年の頃は暗黒時代にこれといって何もせず後悔しています。特に1年の頃は、コロナウイルスが流行っていて、緊急事態宣言が出て部活を停止されるなどただ授業に出て帰るだけ本当に何もない日々でした。学校生活自体は楽しかったのでそれはいいのですが、時間があったのでこの時期に勉強であったり趣味探しであったりもっと時間をうまく活用できれば良かったなと思ってます。

だからこそこの1回生後期ではうまく時間を有効活用していきたいです。つまりこのブログで言いたいことは、「暗黒時代脱却!」とタイトルで大袈裟に書いてますが、ただただ後期頑張ろうということだけです。

さて具体的に何を頑張るかといいますと、第一に勉強を頑張りたいです。僕のいる物理工学科は2回生に上がるときにコース配属があるのですが、ここではもちろん一回生の成績が必要となるので頑張って自分の志望するコースに入りたいです。話を聞いている限りめちゃくちゃ頑張らなければいけないというわけではなさそうですが、将来のこともあるので、そのためにも勉強を頑張りたいです。物理工学科なので物理はもちろん、数学も、そして将来のためにも英語も頑張っていきたいです。他にも勉強したいものはたくさんありますが、僕はいつもやりたいだけで終わっているので優先順位をつけてやっていきたいものです。

次にバイトを頑張りたいです。前期はやるとは言っていたもののなかなか始めず、某塾の採点バイトも8月に受かったのにまだ研修すらやっていません。今までは親が貯めてくれていたお金や奨学金を使って生活していたのですが、もうそろそろなくなってしまうので流石に始めないと、、、という気持ちです。なので後期はバイトも頑張ります。

他にも歌うことが好きなので歌が上手くなりたかったり、料理もある程度できるようになりたかったりしますが、如何せんボート部で時間もないので上手いこと時間をやりくりしながら頑張っていきたいところです。絶対こんなに多くは出来ないだろとこのブログを読んでいる人は思うだろうし、僕も思います。でもだからといって一つもやることなくこの後期を終えないように、後期終わってからここに書いたことのどれか1つでも頑張れたと言えるように、そういう日を目指して日々過ごしていきます。

4か月前