お久しぶりです

もう11月ですね。まだ少し暖かくて、かなりの冷え性である私の心には優しいです。
でも紅葉は見たいです。少しずつ色づく葉をみて、寒さへの恐怖と紅葉の楽しみが大きくなっていきます。

こんにちは。3回生の中村です。

私事になりますが、今年の7月、関選を最後にCOXを引退させていただきました。
学校の病院実習と試合が同じ時期にあったり、試合に出れたとしても実習期間は練習に参加できなかったりするので、もうクルーボートに乗れない、つまりCOXを続けることができないからです。
(クルーボートでなくても、実習自体がハードなので、漕手をやりながら実習を乗り切った紘子さんは本当にすごいと思います。私からすると本当に意味がわかりません。笑)

で、部活を辞めるか辞めないかかなり悩んでしまいました。なんで悩んでいたのかをブログにつらつら書こうかとも思いましたが、やっぱりやめます。結局、新人コーチの端くれになってたまーにお手伝いしようかな、という結論に至りました。

私が部活を完全に辞めてしまわなかったのは、やっぱり部活のみんなが好きだったからです。
最近全然会ってないけど、特に同期のみんなが結構好きです。この人達と将来気軽に会えないのはちょっと嫌だな、って思ったのが辞めなかった一番の理由です。一番、というかほぼそれだけです。
今は少し部活から離れているので、たまの息抜きみたいな感じで私を使ってくれたらいいかな、と思ってます。

部活から離れて少し自分のことを見つめてみると、自分よくやってたな、と思うことが多々あります。
友達と話しているときは、大体自分は聞き役に回ります。ほとんど自分は相槌を打つだけみたいな会話になることもあって、ひたすら友達の話を聞く、みたいな感じになることもあります。逆に、自分の話を一方的に聞いてもらうというのは苦手で、質問されないと何から話せばいいのかわからなくなります。自分の話をしていても、途中で相手の顔色を伺ってしまって、すぐに自分のターンを終わらせてしまいます。
口頭での言語的な説明とかかなり苦手で、病院実習に行ったときも、頑張ろうねーって言われました。
よくCOXやってました。
あとは、1人でいることとか、静かな場所とかが好きです。
人と話すのは嫌いじゃないけど、人がいっぱいいていろんな話が飛び交っている場所に行くと本当に疲れてしまって、家に帰ると何もできなくなります。
よくボート部でやっていけてました。
COXとして何か功績を残せたわけではないけど、ボート部での経験は、自分の苦手なことが詰まっていて(笑)、いい経験だったのかなって思います。

最近は、TOEICの勉強をしたり、読書してみたり、写真を撮ってみたりする生活を細々と送っています。
成長のスピードは遅いかもしれませんが、経験上焦ると何も得られない事態に陥ることは承知しているので、焦らず着実にやっていきたいと思います。

読んでいただき、ありがとうございました。

最後に、個人的に好きな写真が撮れたので、載せておきます。

南禅寺へ散歩に行った朝です。葉の輪郭が光で白くなっているところが好きです。
4か月前