最近カレー食べると幸せになれるわ

 

こんにちは。3回生漕手の原 万生です。

すっかり寒くなってきました。皆さんお元気でしょうか?
土曜日に食べたエッセンのカレーがおいしくて、思わずタイトルの文を人に送りました。このブログはただの近況報告なので、つまりタイトルは内容と全く関係ありません。カレーの話は以上です。

 

西日本のときの写真。 計盛に不評だった白アンダー。しかし計盛は後に自分で白アンダーを買い、今も愛用している。

 

今年は本当にたくさんのレースに出ることができました。西日本、朝日レ、関選、インカレ、秋季に加え、国体にも出場しました。今年のお正月に書いたブログに2023年やりたいこととして良いレースをすること、と書きました。一つ一つのレースは全力で戦ってきましたが、良いレースはできたのでしょうか。ほぼ全ての大会で予選で喜んで、決勝で悔しい気持ちになりました。(今年は予選は強かったので、敗復には一度もいかなかった) 勝負の世界は厳しかったです。当たり前ですが勝ちたいと思っても簡単には勝てないものです。自分の実力は目標に達していなかったということでしょう。

 

そして、冬季の練習が始まりました。

実は今年のシーズンが本当に、本当にしんどくて、インカレで一気に疲れてしまって、ここ最近まで抜け殻のように身が入らないまま練習していました。最近ようやく自分の中にある闘志が芽を出してきて、自分はまだまだ上手くなれるし、速くなれるんじゃないかと思える日が多くなりました。結局ボートは楽しかったということです。とりあえずもっと上手くなりたい。

 

ここで、最近の写真でも貼っておきましょう。

秋季で1回生と付きクォに乗っていました。最近まで練習に身が入っていなかったって書いたけど、手を抜いていたわけではなく、クルーのメンバーが成長するために、自分は何をすればいいのかずっと考え、でもできたことは少なかったです。難しかった。

生ローは良いぞ、と適当なことを1回生に言っていたら、本当に生ローでレースにでてしまった 。

 

冬季はよしまささんが女子部の練習を手伝ってくださっています。なんで握手をしたのかは覚えていません(別に酔ってはいない)。この日は確かポトフ会をしました。

よく見ると、吉正さん微妙に気まずそうですよね、、、

 

国体で鹿児島に行ったときの写真です。もう2ヶ月以上前ですね。ここは桜島です。国体に行ったのは初めてだったけど、なかなか面白い大会でした。

あれ?ヒロセは?

 

読んでいただきありがとうございました。

3か月前