1年早かったね!来年もがんばろ!!

2回生スタッフの宮崎です。
ブログの当番が回ってくる度に、新人期になべたいさんが送ってくださったブログのリンク集から先輩のブログを読んで、私もこんな素敵なブログ書きたいなあと思うだけ思っては書けず、どうでもいいブログを書いてしまいます。今回もどうでもいいことを書いてしまいそう!

最近思ったことを2つ書きます。スタッフ業の私の割り切り方と、弊部はすごい恵まれてる→もっと頑張ろうっていう話。

まず、一個目の話。
なべたいさんのブログリンク集で紹介されていた笑美さんのブログの内容に、ここ数ヶ月で少し共感できるようになりました。こちら→https://kyoto-univ-rowing.com/archives/13727
サポートスタッフとして本当に誰かをサポートしてきたのか、そしてスタッフとして自分のやるべきことを頑張った先で部の勝利に合流できたら良いという割り切り方をしている、という所です。

もうスタッフに転向していますが当時は転向で悩んでいた元漕手の相談に乗っていた頃、「誰かのために何かをやるのなら自分でやりたくなる」って言われたことを強く覚えています。相談された人ほぼ全員に言われた気がする。でも最近の私は必ずしも誰かのためにスタッフをやっているのではなかったりします。自分の頑張る意味を他人に依存させることは、多くの場合精神状態の不安定につながります。

1年生の頃は同期のためだけに頑張っていましたが、東大戦の頃から考え方に純粋さが失われたと言うのかなんと言うのか、同期のためではなく自分のためにスタッフやろうと思うようになりました。スタッフはサポートではなく、自分のためです。最近の私はスタッフをやってあげているのではなく、惰性でやっているのでもなく、やりたくてやっています。(そこまで情熱に燃えてるわけじゃないけど!)

今やってることを思い切り楽しんだり、この仕事がきっと将来の自分のためになっていると信じ込んでみたり、自分の新しい一面に気づくために新しいことを始めてみたり、自分の原理(前田さんの言う原理)をもう一度考えてみたり等、いろいろなことを考えてスタッフをしてます。
私のしていることが艇速につながるとは思っていない、という割り切りはあまりにドライな気がしますが、巡り巡って艇速につながっていたり、部のためになっていたら良いなーぐらいの楽観スタイルで適当に、今は過ごしています。

秋季の発艇台取り付けた!学連はかなり得るものがありました。

二つ目の話、
ボート部令和5年度は私にとって、OBOG部門としての資金調達に取り組む初めての年でした。
OBOG部門とはざっくり言いますとOBOGの方々と関わるお仕事でして、主にOB訪問や、濃青会との会議を行い、部の活動に必要な資金の調達を行っています。

一人の方による複数回のご寄付が重複してカウントされてはおりますが、去年度は1年間で約850人のOBOG・現役のご家族にご寄付をいただきました。
これほど多くの方が、卒業後何十年経ってもボート部のことを思い出してくださり、時間を割いてくださり、今のボート部のこと考えてくださることの凄さ、有り難さ、素敵さを身をもって実感しています。

OB訪問で同期会に参加させていただき、今どんな仕事をしてる?、現役の頃は練習キツかったよな、あの先輩覚えてる?石山にあったあのお店覚えてる?なんてお話を同期と愉しげにお話しされる姿を見ると、自分と同期の数十年後の姿を想像してしまいます。想像してすごく楽しみになります。

OBの方々が同期とそうやって話せているのは、少なからずボート部で過ごした時間が良いものだと感じていらっしゃるからだと思います。そう考えるたびに、今の現役部員もボート部で過ごした時間は良い時間だったなと、数十年先思い返せていたら素敵だなって思います。

ただ合宿所でだらだら喋る時間も、社会人に慣れる頃には良い思い出になるのでしょうけど、せっかくなら良い戦績を残したり、自分の挑戦したいことを全部やりきって、ボート部の4年間?6年間?良かったと思えたらとっても素敵だなと思います。
そのために、みんな(自分も含めて)やりたいこと全てできれば良いなと思っていつつ、たまに資金不足が障壁となって実現が叶わなくなってしまうことがあります。それがとっても悔しくて惜しい。お金をかければかけるほど良いというわけではないけれども、試合で勝つためだったり、より良い組織を作るために、やりたい/やってみたいという気持ちがあるかぎり、できるだけ実現させたいです。お金ないからやめておこう、、、、というのは悲しすぎます。

野心と創造力に欠けている私にもできるOBOG部門で、私は私で一生懸命頑張って、みんなのやりたいことが一つでも実現したら私も嬉しいな〜
そんなことをここ数ヶ月ぼんやり考えながら部門業務に取り組んでおります。(とは言っても最近さぼりすぎているのでそろそろ気を引き締めます。もりかさんたなちごめんなさい。本当に反省しています。)

話は変わりますが、半年前のブログで掲げた目標は19個中12個達成しました。2023年下半期の6ヶ月は実感8ヶ月でした。たくさん弱音を吐いて周りに頼った半年でした。こすぎんと華ちゃんにはかなり頼りました。華ちゃん大好きよ!!2023年はまだまだ頑張れた気がするので2024年突っ走っていきます!

東京海上からの景色がお気に入り。東大戦入り日
2か月前