最近忙しいですね

お世話になっております。二回生スタッフの三木です。ただいま、テスト期間真っただ中ということもあり普段よりもペンを持つ時間が増えました。ちなみにpirotのacroballを愛用しています。しかし、乾燥肌の僕には指先の油がグリップに持ってかれて非常につらいです。寝る前とふろ上がりの保湿クリームは欠かせません。

1、せわしない年末年始

今年の年末年始は光のように過ぎ去りました。12/25から1/3まで10連勤が主な原因だと思います。このような愚行をおかした経緯としては大学の補講が1/4にあり、その日には京都にいる必要があったからです。今年は成人式や同窓会やらがあるのでどうせ地元に帰る必要はあり、二回帰省するのはめんどくさいので京都で年末を過ごしました。年末年始は僕のバイト先の給料もよく非常に働き甲斐がありました。京都の懐石料理の店で働いているのですが、その期間は特別メニューになっており一番安いコースで10000円でした。いつかお客さんとして行ってみたいです。

 

おいしかったまかないです。

2、テストが無理

毎回のようにテスト期間はひーひー言っている気がします笑。後期は8コマですべて期末テストがあります。現時点(1/25)では2つ終わっていますが、次の週が非常にヘビーです。所属は農学部なのですが、ほとんど工学部のようなテスト内容で工学部の同期と話が合います(嬉しい)。このテストを乗り切ったら来年度からは実験が始まり平常期間が忙しくなることが予想されますが、その分テスト期間が楽になるのではと思っています。

3、IELTSで目標のスコアをとれた

12月は配置数を少なくしてもらい自分の学業に励んでました。その期間は交換留学の出願に必要なIELTSという英語の試験の勉強をしていました。京大の推薦にはoverall6.0必要とされており、そのスコアは持っていましたが海外の大学に出願するのは6.5必要でした。この0.5を上げるために、大学の講義が終わるとすぐに付属図書館に行き公式問題を解いたりしてました。12/17に試験を受けたのですがこの試験が出願期間的に最後の試験の機会で、試験前日は緊張して眠れませんでした。初めて受けたIELTSの試験や京大の二次試験も前日は寝ることができませんでした、僕はかなりの緊張しいなのかもしれません。試験はオンラインで受けたので受けてから5日ぐらいで結果が届き、結果はぎりぎりのところで6.5を取ることができていました。さすがにうれしかったですね。第一志望の大学の推薦も決まり、今は出願の準備期間です。まだ何もしていないので、テスト明けから忙しくなりそうです。

IELTSのスコアシートの写真は少し怖くなります

4、ドライブに行った

去年の11月の終わりに同期とレンタカーを借りて下呂までドライブに行きました。何気に本州の内陸は行ったことがなかったので初めての冒険でワクワクしていました。一日目に合掌造りを見学し二日目は名古屋でモーニングを食べて帰るプランでした。同期の梅澤が合掌造りにつくやいなや、水卜アナが登った展望台に行きたいとまた駄々をこねたのでしぶしぶ僕らは険しい山道を登って展望台まで行きました。まぁ景色はよかったです。

野菜そば
下呂温泉
合掌造り
1か月前