本気の2024スタート

どうも、2回生漕手の畠山智義です。

今、我々はテスト勉強の真最中です。ブログを書く暇があったら勉強に費やしたいところなのですが、いかんせん集中力の低下がはなはだしいもので、2時間もぶっ続けで勉強しようものならその反動で同じくらいの時間何も手につかなくなってしまいます。

今思うと、受験期って本当にすごかったですね。平気で10時間とか勉強できていましたもんね。たった数年でここまで集中力が低下してしまうなんて、、、この先が心配です。

私は、ここまでで今期のテストの5/9を消化してきたのですが、最終日の火曜日に大きな山場が控えています。それが流体力学です。1個上のうちたろうさんも去年同じ授業を受けているはずなので、聞いてみたらまさかの履修取り消し。頼みの綱がなくなりました。私のコースでは流体力学は院試で使うので絶対に切れません。恐怖です。

ちゃんと理解出来たら面白いんだろうなあと思いつつも、そこまでたどり着きません。水も流体だから流体力学を完璧に理解すれば超効率的なローイングが可能になるのではないかと夢見ています。と、そんなことを考えて、「ローイング 流体力学」と検索してみると何個か論文が出てくるんですね、世界にはいろんな人がいるものです。ちゃんと読んで理解する時間は今はないのでさらっと目を通しただけですが、内容が現実に即しているだけあって興味を惹かれますね。大学の講義もこういうところから入ってくれたらもっと興味を持って取り組めるのに、、、。興味を持つようになるまでのハードルが高すぎます。

勉強もボートも妥協しないように頑張りたいものです。ということで「本気の2024」スタートします。

寒すぎる。夕方でも凍ってるのか、、、
1か月前