さようならサンダル、こんにちはインカレ

お疲れ様です。
4回生の牧です。

今日の夕モーション中に強風で置いていたサンダルが行方不明になってしまいました。

1回生の頃に買ったもので、ボロボロになって最近底に穴も空いてしまったのですが、引退も近いからと、このサンダルで引退まで過ごそうと思っていたのですが…

UNOの勝敗ともいい、なかなか自分の思い通りにはならないものですね。

そのような別れ、終わりがあれば始まりということで、明日からインカレが始まります。

長い長いボート部生活の1つの集大成になります。

このレースで引退する人もいます。

すべてはこのために4年間やってきたのかと思うと、月並みですが、

緊張、楽しみ、怖さ、少しの寂しさ

いろいろな気持ちで(ほぼ緊張ですが)落ち着かないですが、全てひっくるめて明日に持っていきます。

こんにちは、インカレ

4回生 牧鮮大

4年前