スポーツの秋

初めまして。1回生スタッフの渡辺大賀です。これからよろしくお願いします。

今日は体育の日ですね。スポーツにはぴったりの晴天でしたが、皆様どのようにお過ごしでしたでしょうか。

僕は先日、琵琶湖漕艇場で行われた「第17回びわ湖かいつぶりレガッタ」に参加しました。

普段スタッフはボートに乗らず、監視やエッセン、部門の仕事を通して漕手をサポートしています。そんなスタッフの中で「たまには自分たちもボートに乗ってレースをしたい!」という人たちでクルーを組み、出漕します。今年は2回生クルー1艇、1回生・3回生混合クルー2艇が「ビギナーミックスの部」に参加しました。

僕たちのクルー「京都大学A」。左から、栽松(1回生、2番)、三木(1回生、3番)、渡辺(1回生、整調)、山﨑さん(新人コーチ、cox)、田中さん(3回生、バウ)。一応、「A」のポーズをしているつもりなのですが…

予選。本番までに何回か練習しようと考えていたのですが、台風の影響もあり時間が取れず、ぶっつけ本番に。事前の練習なしでのレースになり少し緊張しましたが、慣れない中でなんとか漕ぎ切り、5艇中2位で準決勝に進出しました。

準決勝。2回生クルーと同じ組になりました。いつもお世話になっている先輩ですが、今日に限ってはライバルです。負けたくありません。4人で息を合わせて必死に漕ぎ、6艇中2位。2回生クルーにも勝ち、決勝に進出しました。

決勝。相手は準決勝を勝ち抜いた強敵ばかり。中には、元オリンピック選手が乗っている艇もありました(ビギナーの部なのに…)。しかし、準決勝で負けてしまったほかの2艇の分まで、頑張ります。

優勝目指し漕艇場に向かったのですが、雨と風でレースが一時中断。天気が落ち着き再開されましたが、予選・準決勝と比べて波が高く、あまりコンディションが良くありません。今までと同じ漕ぎをしようと意識しますが、なかなかうまくいきません。結果は6艇中6位。やはり荒れたコンディションの中で漕ぐのは難しく、練習不足が響いた結果となりました。

普段はレースを見て応援する側ですが、たまには漕いでみるのも楽しいものですね。悔しい結果に終わったので、来年リベンジします!

さて、1回生は今、11月に行われる関西学生秋季選手権に向けて日々練習しています。僕は秋季対校エイトのクルーサポートとして活動しています。1回生一同優勝目指して全力で頑張るので、応援よろしくお願いします。

ある日のモーションの秋季エイトの出艇時の写真。イイ写。
3年前

コメントは停止中です。