嗚呼便利な言葉、「増量」

部活停止ながら3kg増量した、4回生漕手の廣瀬です。多分脂肪です。

部活停止になってから約1ヶ月、ボートから離れる生活が日常に。マメがだんだん薄くなってきて、手のひらを見る度に少し悲しくなります。

ちょうど良い機会なので今の生活の自己評価をします。

 

トレーニング ★★★☆☆
ボートはもちろんエルゴにさえ全く乗っていないけれど、一定の強度のトレーニングとストレッチを毎日継続して行えているつもり。

班のオンライン筋トレ。毎日16:00~ 5.6種目 胸 足 上腹 下腹 腹斜 背筋から各部位をやっています。どてみの横暴な回数設定も相まって最近強度が上がってきました。 いつも居ない人がいると楽しさがブーストするので参加したい人は連絡ください。

 

栄養★★★★☆
分かってはいたが失って再認識するエッセンの偉大さ。でも案外 自粛生活の中で自炊にハマりました。栄養も取れるし安く、暇をとことん潰せる。味付けを感覚でするようになりました。

男の夢、1匹丸ごと裁いてみた系(ハマチ)。
この大きさで500円で手に入り、ウロコ取り、頭落とし、内臓取り、三枚おろしからの短冊にして皮引き、全て楽しかったです。とにかく生臭い。出刃包丁が欲しくなった。

 

勉強 ☆☆☆☆☆
明日から頑張ります

睡眠★★★☆☆
遅寝遅起の極み。早寝早起きのボート部アイデンティティはどこいった。

健康管理★★★★☆
1番大事。お腹を壊しがちです。

精神衛生★★★★★
2番目に大事。いつもハッピーです。島開拓が楽しくなってきました。

以上。

 

最後の精神衛生に関してですが、正直、全く予測できない未来に目標を掲げて「モチベーション」もクソもないので、過去の自分がボートを漕げていた頃のことを思い出して、今何を継続させたいか、辞めたくないかを考えるようにしています。僕の場合はコアトレと栄養摂取です。そろそろ院試勉強と有酸素運動を加えたい。

過去を振り返ると、とても恵まれた環境であったことを思い出せるし、つらさを美化してよく頑張っていたと自己肯定感を高めることにつながって良いですね。今日も頑張ろうと思える基盤になります。これだけでボートをやってて良かったと感じます。

皆さんも各々のやる気の出し方を見つけて下さい。せっかくなのでオンラインで人と繋がりながら何か出来るといいです。人が頑張ってるのを見て自分も頑張りたくなったことのあるタイプは他の人と一緒にやりましょう。2度目になりますが、お手軽にうちの班のオンライン筋トレに参加してはいかが。

4回生 廣瀬駿

2年前