京大周辺って飲食店いっぱいあるよね

皆さんこんにちは。

4回生の平野です。

最近外出したら肌を突き刺すような日差しにやられてすぐに熱中症になってしまいそうな気分です。そんな季節には冷たいものを食べがちですが、たまには鍋焼きうどんとかグラタンといった熱々のものを食べるのも食を楽しめます。ただ、食欲が落ちているときに朝から米を二合近く食べるボート部生活にはみんな戻れないのではないかと少し心配です。

そこで胃袋拡張するのにぴったりな料理インドカレーの魅力についてご紹介しようと思います。

まずインドカレー屋は京大周辺に僕の知る限り4軒あります。これらのお店全てで共通しているのが、焼き立てのナンが食べ放題ということ。とあるお店ではカレーやタンドリーチキンも食べ放題です。

そしてびっくりするくらいの品数。カレーの種類どんだけあるんや・・・って思ってたらナンも種類あるやん。これらから何を頼んでも食後にはマンゴーラッシーがついてくる神対応。

2ヶ月ほど前になりますが、ほうれん草とエビのカレーを食べました。暑くなりだした頃に肉を食べる気にならなかったので、野菜と魚介の組み合わせに惹かれました。夏でも食べることのできるくらいのあっさり感、大きいエビがアクセントになって美味しかったです。ただ、この自粛期間で食欲も落ちてしまってナンを2枚食べるのがやっとでした・・・

京大農学部から歩いて2〜3分のRAJUでいただきました

 

お値段は1000円前後とランチで食べるには少し高く感じてしまうところがありますが、この値段を払ってでもインドカレーを食べる魅力があると思います。

たまには米から離れてナンをいっぱい食べるなんてことを考えてみてはいかがでしょうか?

2年前