10年

みなさん、こんにちは。

4回生漕手の山田紘暉です。よくよく考えると、引退までにブログ書くのはこれが最後だったりするんでしょうか。

みんなが何度も言っているように、とうとう活動再開となりました!!!!

丸々5ヶ月乗艇しておらず、早々と活動再開できた大学と比べると非常に不利な状況に立たされていることは間違いありません。しかし、先日までの「もうこれ再開しないでしょ、、、」という空気の精神的しんどさに比べたら可愛いものです。

また、現在も活動再開できていない大学や制約が厳しすぎて再開してると言えるのか分からない状況の大学のことを考えるとこの状況でも全然マシだと思います。

早い大学は6月から活動再開しており、合宿もできている大学もあります。週10モーションだとすると、雑な計算でも120モーション分もの差があることになります。

このように考えるととんでもなく不利な状況であると言えると思います。しかし、このような状況だからこそ勝ったことを考えるとこれほど楽しいことは無いと思います。

圧倒的不利な状況の人が有利な状況の人達をなぎ倒して勝つ。こういう話ってワクワクしますよね。少なくとも僕は単純なのでこういう話好きです。

インカレでは早い段階から再開した大学を含めて全部の大学をぶっ倒して優勝するんで楽しみにしていてください!!

もう一年経ってしまった。今年こそ優勝したい。

おまけ

活動停止期間に近くの山をチャリで登るのが流行っていました。STRAVAでみんなのタイムを見れるの面白いですよね。冨澤が色んな峠に行っているのを見て僕もチャリに乗るようになりました。近くの範囲だと、

  • 将軍塚
  • 山中越
  • 京見峠
  • 花脊峠

あたりがありますね。個人的には京見峠が行きやすさ、車の少なさ、長さでちょうどいいと思ってます。花背峠はめちゃくちゃキツイので全員一度は行かねばなりません。

他の人のタイムを見るのは楽しいのですが、僕はロードバイクwithビンディングシューズで挑んでいるためクロスバイク勢には装備の差で勝利してしまって少々張り合いがありません。みんなロードバイクとビンディングシューズ買って僕と勝負してください。

2年前