夜明け

こんにちは、新二回生の立野翔一です。もうすぐ2月も終わり、梅の花がちらほら咲く季節となりました。本格的な春の訪れも近いのでしょう。

今年に入ってからの2カ月はとても長く感じました。1月中旬から緊急事態宣言が出て以来、瀬田川で乗艇することは叶わず、辛酸をなめる日々が続きました。1月末には3月まで緊急事態宣言が延長され、次の大会までに乗艇することは叶わないのではないかとさえ思えました。。。さらに追い打ちをかけるかのように合宿所の裏手にあったセブンは学生が来なくて売り上げが減ったからなのか移転してしまい、名神を挟んで反対側にいってしまいました。。。(ボート関係ない)

その間も部員それぞれが陸上でトレーニングを行いましたが、私としてはやはり実際に乗艇することに勝るものはありません。乗艇練習が再開するのを今か今かと待ち続けていました。

そして先日になって、政府はようやく近畿地方の緊急事態宣言を2月一杯で解除することを決定しました。これを受け、ボート部は3月初旬から練習再開する予定です。(もちろん感染対策はしっかり行われますし、合宿生活はまだまだ再開されません)

ついに!ようやく!待ちわびた乗艇練習が再開されます!!ついに夜明けが来たのです!!!3月からは今までの1か月半のブランクを取り戻し、精一杯頑張っていこうと思います!

これだけでは話の内容が薄いので自粛期間中の話も書きたいと思います。自粛期間中は家にいるが多く、また学食のミールシステムが2月のはじめで終わってしまったので食生活が非常に不安定になってしまいました。1日三食(三色)食べないことが多く、体重が若干減ってしまいました。そのため、栄養管理部門の村田さんにお願いして、毎日食事の写真を送ることでその日の食事についてアドバイスを頂くことにしました。その結果、今まであまり自炊していなかったのですが、エビチリ、レトルトじゃないパスタ、麻婆豆腐などいろいろな料理を作るきっかけを得ることができました。最近は料理することが楽しくなってきたのでこの調子で続けていきたいと思います。栄養管理部門のみなさん、ありがとうございます!

乗艇のために石山に通う日が始まっても自炊する習慣だけは絶やさないように頑張っていこうと思います!!

一回生 立野翔一

3年前