京大ファイトォオ新歓ファイトォオ

こんにちは!今年度新歓隊長を務めてます新3回生漕手の中本です。さて関西では緊急事態宣言も解除されて世間ではついに公開したシン・エヴァが話題ですね、僕も春休みのうちに見にいきたいです。ネタバレはやめてください(笑)。京大ボート部ではついに先週から滋賀での乗艇練習ができるようになって、久々にボートを漕いで、秋季からの成長を感じながらボート楽しぃぃいいいってなってます。そしてそしてついに10日に合格発表があって、新歓イベントがいよいよ展開します!!!!!立て看も立てました!他にもPRはいろいろやってきましたし、現在イベントの具体的な日時や大雑把な内容がきまり、同期のみんなイベントの準備に奔走中です。今日はちょっとそんな新歓の準備をしてくれている同期を中心に現役部員に叱咤激励?したいと思います!!

例年の新歓とは全く異なるオンライン新歓で、ゼロから準備することが多い中、わからないこともうまくいかないこともたくさんあると思います。大変なこともたくさんあると思います。はじめからうまくいくなんてことはすくないし、そりゃやったことないんだから間違えることもあるし、考えが甘いこともあります。だからあまり悩みすぎず、じゃあどうするかってとこを考えていきましょう。しんどいときは他の人を頼りながら、できること一つずつやっていきましょう。新歓で大事なのはきっと、準備する側、新歓する側も楽しくやることです。まあみんなが楽しく準備できるようにいろいろ考えるのが僕の仕事でもあるので僕もいろいろ何か工夫できないか考えていきます!楽しんでいきやしょーい!

はっきり言って僕らははじめから無茶なことに挑戦しています。オンライン中心の新歓で、マイナーカレッジスポーツであるボート部に40人入部させる。それはとてつもなく無茶です。でも僕は無理だとは思ってません。そこに向かって何ができるか考えてきました。僕の考えが甘いかもしれません。でもそれでいいじゃないですか。はじめから無理だと言って、できる範囲のことで収まっているより、いやーきついけど、何ができるかなって考えて、いろいろやってみて、なんとかならねえかなって方が楽しいです、そっちんが激アツでしょ!!最初から無茶な挑戦なんだから楽しんだもん勝ちです。そしてその先に案外ゴールはあるものだと僕は思います。だからみんなも甘々な考えでとりあえず何ができるか考えてみてください!これから先僕らは新歓を進めるなかできっと、新歓の大変さ難しさを知っていくと思います。そんななかでしんどいことも間違えることもきっとあるけれど、それでも諦めずめげずに何ができるか、どうすればいいか、話合いながら楽しく考えていけたならきっとどんどんよくなっていく、そしてきっとなんとかなる!少なくとも僕はそう思っています!だからみんなで頑張っていきましょう!

最高の仲間と、最高の瞬間を。

新歓の準備をしてて思うのは本当にボート部員はみんな最高の仲間やなってことです。今の新歓で中心的に動いている同期にはいつも助けられてます。みんなそれぞれできることをやってくれていて、考えていて、すごく助かっています。ほんとうにありがとう。ときどき景大頑張ってるな、有能やんって言ってくれるのほんと嬉しい。ワイは有能や。それに先輩方もたくさん助言をしていただいて、僕も何度もハッとさせられました。基本考えが甘々なので(笑)。そして去年入ってくれた後輩たち、オンライン新歓を経験した貴重な部員としていつも思わぬ意見をくれます。何よりやっぱボート部にはおもろいやつが集まるなあとしみじみ思わせてくれます。僕はみんなでこの新歓を成功させて、大量入部させて、活気のあふれるボート部を夢見ています。この夢をみんなで実現させていきましょう!!!

なんだかまとまりのないブログになってしまいましたが、少しでも僕の熱がだれかに届いていたら幸いです。ワイが新歓隊長や。

2年前