自己紹介(青山)

こんにちは。来期主務を務めます、青山恵太と申します。

サポートスタッフの長として最後の1年頑張っていきたいと思います。
僕は最初はサポートスタッフではなく、漕手として入部しました。のでサポートスタッフというのはどういうものなのか最初はわかっていなかったのですが、今年で2年目に突入し、何をやればいいのかとかがだいぶわかってきた気がします。スタッフとしてやってきた期間は今の2回生より短くまだまだ経験は足りないですが…
しかし、漕手上がりのスタッフというのは漕手、スタッフ双方の気持ちがある程度わかるというのも事実でこれを生かしてがんばっていけたらいいなあと考えています。
スタッフというのは日々の練習で水上に出て監視を行っています。川をモーターボートで回って漕手の安全に気を配ったり、練習風景をビデオに撮ったりしています。またエッセンと言って漕手のご飯も作っています。これらはスタッフの仕事の基本的な部分であり、かつ漕手のパフォーマンスにこれほど直結した仕事もないと思うので頑張らないとな思いながら日々サポートしております。
普段はみんな面白いブログを書いてくれますが僕はこんな感じで日々のサポートをしながら見たこと、感じたことを普通に書かせてもらおうと思います。
最後までよんでくださってありがとうございました。
1年前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です